産経ニュース

【平昌五輪】カーリング女子1次リーグ 日本10-5で米国破り好発進

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
カーリング女子1次リーグ 日本10-5で米国破り好発進

初戦の米国戦に勝利し、歓声に応える(左から)藤沢、吉田夕、鈴木、吉田知=江陵(共同) 初戦の米国戦に勝利し、歓声に応える(左から)藤沢、吉田夕、鈴木、吉田知=江陵(共同)

 平昌冬季五輪は大会第6日の14日、江陵カーリングセンターでカーリング女子1次リーグを行い、五輪初出場となる日本代表「LS北見」は初戦で米国チームを10-5で下し、好発進を切った。

 先攻の日本は、吉田夕梨花(24)、鈴木夕湖(26)、吉田知那美(26)、藤沢五月(26)のメンバーで臨んだ。

 1次リーグは10チームの総当たりで争われ、上位4チームが準決勝に進む。(五輪速報班)

このニュースの写真

  • カーリング女子1次リーグ 日本10-5で米国破り好発進
  • カーリング女子1次リーグ 日本10-5で米国破り好発進
  • カーリング女子1次リーグ 日本10-5で米国破り好発進
  • カーリング女子1次リーグ 日本10-5で米国破り好発進

「平昌五輪2018」のランキング