産経ニュース

【平昌五輪】また強風の影響 アルペン女子回転、スタート時間を11時15分に変更

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
また強風の影響 アルペン女子回転、スタート時間を11時15分に変更

 平昌冬季五輪は大会第6日の14日、午前10時15分から予定されていたアルペンスキー女子回転が、強風のため同11時15分スタートに変更された。女子回転には安藤麻(東洋大)が33番スタートで出場する。

 強風が吹き荒れる今大会は、大会第3日の11日に予定されていたアルペンスキー男子滑降、スノーボード女子スロープスタイル予選が順延となった。翌12日にも予定されたアルペンスキー女子大回転が順延になったほか、ノルディックスキー・ジャンプの競技進行が遅れたり、スノーボード女子スロープスタイルで転倒者が続出するなどの影響が続発している。(五輪速報班)

「平昌五輪2018」のランキング