産経ニュース

【主張】日本選手と薬物 摂取経緯を徹底調査せよ

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【主張】
日本選手と薬物 摂取経緯を徹底調査せよ

 ショートトラック男子の斎藤慧選手がドーピング検査で陽性反応を示したことについて記者会見する日本選手団の斎藤泰雄団長=13日、韓国・平昌(共同)  ショートトラック男子の斎藤慧選手がドーピング検査で陽性反応を示したことについて記者会見する日本選手団の斎藤泰雄団長=13日、韓国・平昌(共同)

 禁止物質摂取の経緯が判明しなければ、斎藤の主張を証明することも、再発防止に資することもできない。日本選手団の対応に世界が注目している。

 ドーピングは、スポーツの公正性や五輪の価値を毀損(きそん)する。ソチ五輪における国のドーピング関与を認めないロシアは平昌五輪に自国選手団を送り込むことができない。潔白が証明された選手が個人の資格で参加するのみだ。

 東京五輪招致に際しては、ドーピング問題での日本のクリーンさが強調され、開催決定の決め手ともなった。胸を張って大会を迎えられるよう、調査に力を尽くしてほしい。

このニュースの写真

  • 日本選手と薬物 摂取経緯を徹底調査せよ

「平昌五輪2018」のランキング