産経ニュース

【平昌五輪】高木美帆 ついに真価、最高の舞台で実力発揮「先を見据える力」がもたらした銀 スピードスケート女子1500メートル

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
高木美帆 ついに真価、最高の舞台で実力発揮「先を見据える力」がもたらした銀 スピードスケート女子1500メートル

 「会場まで来てくれた方々には感謝の気持ちでいっぱい。いろんな方に支えていただいたので、いろいろな、こみ上げてくる気持ちがあった」

 中学3年で2010年バンクーバー五輪に初出場し「スーパー中学生」として脚光を浴びた“天才肌”が、ようやく最高の舞台で才能を発揮した。1500メートルで「銀」を決めた高木美帆は、最初に周囲への感謝の言葉を口にした。

 くすぶる時期もあった中、自身を支え続けたのは、たぐいまれな「先を見据える力」だ。

 「とにかく地元では有名だった」。北海道帯広南商業高校(帯広市)スケート部で監督として指導した東出俊一さん(61)は、子供のころの高木をこう振り返る。道南東部の幕別町で幼少時からスケート靴を履いた。小学生時は出場レースがあれば地元紙に「大会新」の文字が載った。

 シーズン外は他の競技でも能力を発揮し、中でもサッカーは、中学時代に部活動で男子に混じってフォワードのレギュラーとして活躍。15歳以下の女子日本代表候補になるほどだった。

 高木の“強さ”はどこからくるのか。東出さんはその秘密を「先を見据え、何が必要かを自分で考えて行動する力」と指摘する。

続きを読む

このニュースの写真

  • 高木美帆 ついに真価、最高の舞台で実力発揮「先を見据える力」がもたらした銀 スピードスケート女子1500メートル
  • 高木美帆 ついに真価、最高の舞台で実力発揮「先を見据える力」がもたらした銀 スピードスケート女子1500メートル
  • 高木美帆 ついに真価、最高の舞台で実力発揮「先を見据える力」がもたらした銀 スピードスケート女子1500メートル
  • 高木美帆 ついに真価、最高の舞台で実力発揮「先を見据える力」がもたらした銀 スピードスケート女子1500メートル
  • 高木美帆 ついに真価、最高の舞台で実力発揮「先を見据える力」がもたらした銀 スピードスケート女子1500メートル
  • 高木美帆 ついに真価、最高の舞台で実力発揮「先を見据える力」がもたらした銀 スピードスケート女子1500メートル

「平昌五輪2018」のランキング