産経ニュース

【平昌五輪】スノボ女子ハーフパイプ予選 冨田せなは2回目66・75 松本遥奈は決勝進出

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
スノボ女子ハーフパイプ予選 冨田せなは2回目66・75 松本遥奈は決勝進出

女子ハーフパイプ予選でエアを決める冨田せな=平昌(共同) 女子ハーフパイプ予選でエアを決める冨田せな=平昌(共同)

 平昌五輪は大会第4日の12日、フェニックス・スノーパークでスノーボード女子ハーフパイプ予選を行い、日本勢で4番手に登場した冨田せな(新潟・開志国際高)は2回目で66・75をマークし、1回目の得点(59・50)を上回った。8人を残して暫定7位に順位を上げた。松本遥奈(クルーズ)は暫定3位で決勝進出を決めた。

 今井胡桃(くるみ・バートン)と大江光(バートン)は予選敗退となった。(五輪速報班)

このニュースの写真

  • スノボ女子ハーフパイプ予選 冨田せなは2回目66・75 松本遥奈は決勝進出

「平昌五輪2018」のランキング