産経ニュース

【平昌五輪】スピードスケート女子3000メートル、日本勢はメダル逃す、高木美帆5位、佐藤綾乃8位、菊池彩花19位

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
スピードスケート女子3000メートル、日本勢はメダル逃す、高木美帆5位、佐藤綾乃8位、菊池彩花19位

スピードスケート女子3000m 高木美帆の滑走=10日午後、韓国・江陵オーバル(納冨康撮影) スピードスケート女子3000m 高木美帆の滑走=10日午後、韓国・江陵オーバル(納冨康撮影)

 平昌五輪は大会第2日の10日、江陵オーバルでスピードスケート女子3000メートルを行い、日本選手のメダル第1号が期待された高木美帆(日体大助手)は4分1秒35で5位に終わり、メダルを逃した。その他の日本勢は、佐藤綾乃(高崎健康福祉大)が4分4秒35の8位と健闘。菊池彩花(富士急)は19位だった。

 優勝は3分59秒21のカレイン・アクテレークテ(オランダ)。前回大会覇者のイレイン・ブスト(オランダ)が0秒08差で2位、アントワネット・デヨング(オランダ)が3位と、オランダ勢が表彰台を独占した。(五輪速報班)

このニュースの写真

  • スピードスケート女子3000メートル、日本勢はメダル逃す、高木美帆5位、佐藤綾乃8位、菊池彩花19位
  • スピードスケート女子3000メートル、日本勢はメダル逃す、高木美帆5位、佐藤綾乃8位、菊池彩花19位

「平昌五輪2018」のランキング