産経ニュース

【平昌五輪】バッハIOC会長、南北合同行進を称賛「多様性の中での結束は分断しようとする力よりも強い」

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
バッハIOC会長、南北合同行進を称賛「多様性の中での結束は分断しようとする力よりも強い」

平昌冬季五輪の開会式であいさつするIOCのトーマス・バッハ会長(左)=9日(共同) 平昌冬季五輪の開会式であいさつするIOCのトーマス・バッハ会長(左)=9日(共同)

 国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長は9日、平昌五輪スタジアムで行われた平昌冬季五輪開会式であいさつし、「結束しようという気持ちは分断よりも強い。平昌で南北の選手がともに行進し、世界にむけて平和のメッセージを力強く発信する」「多様性の中での結束は、分断しようとする力よりも強い」と、韓国選手と北朝鮮選手による合同行進を称賛した。

 バッハ氏はまた、ロシアによる国ぐるみのドーピング問題を念頭に、「ルールを守り、不正をしないことによってのみ、みなさんは五輪競技を心から楽しむことができるのです。そうしてこそ、みなさんの生涯の思い出は五輪選手にふさわしい真実の思い出となる」と訴えた。

 バッハ氏のあいさつは以下の通り。

     ◇

 アンニョンハセヨ・ピョンチャン(こんにちは、平昌)!

 世界中の五輪ファンのみなさん、韓国大統領・文在寅閣下、国連事務総長・アントニオ・グテレス閣下、ご来賓のみなさま、そして選手のみなさま、そして五輪ファミリーのみなさま、お集まりのみなさん、2018平昌冬季五輪へようこそ。

 2018平昌冬季五輪へようこそ。

 これぞ私たちみんなが待ち望んでいたときです。雪と氷の上で繰り広げられる韓国初の冬季五輪です。

 組織委員会、政府機関、そして多くの韓国の人々が献身的にこの大会のために準備してきました。

 みなさんは今宵、そのことをぜひ誇りに思ってください。今こそ平昌が主役のときです。

 この大会を可能にしてくださったすべての人々に感謝します。特に何千人というボランティアの方々に感謝します。私たちを暖かく迎えてくれました。

 カムサハムニダ(ありがとう)!

 そして選手のみなさん、次はみなさんの番です。人生をかけた戦いのときです。大会期間中、世界はあなたが方から感動をもらうでしょう。私たちみんなが、互いの違いを乗り越え、平和と調和のうちに、ともに生きるよう、みなさんはインスピレーションを与えてくれるでしょう。

 また、卓越性、敬意、フェアプレーという五輪精神において、最高の栄誉のために競い合うことで、みなさんは私たちにインスピレーションを与えてくれるでしょう。

 ただし、ルールを守り、不正をしないことによってのみ、みなさんは五輪競技を心から楽しむことができるのです。そうしてこそ、みなさんの生涯の思い出は五輪選手にふさわしい真実の思い出となるのです。

 互いに競い合う一方で、みなさんは選手村でともに仲良く過ごすことになります。仲間の選手たちと同じルールを守り、食事を分かち合い、気持ちを分かち合います。

 このようにして、人はすべてスポーツにおいて平等であることが示されます。人々を一つにするスポーツ独自の力を示すことができます。この結束の力が見事に表されているのが、今宵行われた2つのチーム合同の入場行進です。韓国と北朝鮮のオリンピック委員会がともに行進しました。みなさん、ありがとう。

 私の周りにいるすべての選手のみなさん、このスタジアムにいる観客のみなさん、そしてこの開会式をご覧になっている世界中の五輪ファンのみなさん、私たちはこの素晴らしい行進に感銘を受けました。私たちみんなで、あなた方の平和のメッセージに感動したいと思います。

 多様性の中での結束は、分断しようとする力よりも強いのです。2年前、リオデジャネイロで史上初の難民選手団を結成することで、IOCは世界に対し、希望のメッセージを力強く発信しました。そして今、平昌で韓国と北朝鮮の選手たちがともに行進し、世界に向けて平和のメッセージを力強く発信します。この五輪の体験を世界と分かち合いましょう。

このニュースの写真

  • バッハIOC会長、南北合同行進を称賛「多様性の中での結束は分断しようとする力よりも強い」
  • バッハIOC会長、南北合同行進を称賛「多様性の中での結束は分断しようとする力よりも強い」
  • バッハIOC会長、南北合同行進を称賛「多様性の中での結束は分断しようとする力よりも強い」
  • バッハIOC会長、南北合同行進を称賛「多様性の中での結束は分断しようとする力よりも強い」
  • バッハIOC会長、南北合同行進を称賛「多様性の中での結束は分断しようとする力よりも強い」

「平昌五輪2018」のランキング