産経ニュース

【平昌五輪】ジャンプ男子・伊東大貴 31位で予選を通過し「慣れているかと思ったが緊張した」

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
ジャンプ男子・伊東大貴 31位で予選を通過し「慣れているかと思ったが緊張した」

予選を飛ぶ伊東大貴 =2月8日、韓国・平昌のアルペンシア・スキージャンプセンター (撮影・早坂洋祐) 予選を飛ぶ伊東大貴 =2月8日、韓国・平昌のアルペンシア・スキージャンプセンター (撮影・早坂洋祐)

 平昌冬季五輪の開幕に先立って行われたノルディックスキー・ジャンプの男子ノーマルヒル(ヒルサイズ=HS109メートル)予選で93・5メートルを飛び、10日の本戦に進んだ伊東大貴(雪印メグミルク)は「4回目なんで慣れているかと思ったが緊張した」などと語った。

 予選後の一問一答は以下の通り。

     ◇

 --4回目の五輪がいよいよ始まった。1回目を飛んでどうだった?

 「そうですね、まあ4回目なんで多少慣れてるかなと思ったんですけど、それなりに緊張して、動きも堅くなっちゃったんですけど。まあ、きょう予選終えたんで、まあ、本戦は落ち着いて臨めると思います」

 --トレーニングジャンプのときは思い描いていたパフォーマンスとまだ少し違うと言っていたが

 「そうですね、まあ、そんなすぐには変わらないんですけども、まあ、本当、できることをやるだけなんで。まあ、本当、後悔のないように出し切って飛びたいと思います」

 --前の選手と風の条件が入れ替わった

 「いや、けっこうコロコロ変わってると思いますし、飛んでてもいろんな方向から風が来てるかなあっていう感覚ですけども。まあ、屋外競技で、ここは特に風が吹くところらしいので、まあ、そういった中でもしっかり安定した内容で飛べるように集中したいと思います」

このニュースの写真

  • ジャンプ男子・伊東大貴 31位で予選を通過し「慣れているかと思ったが緊張した」
  • ジャンプ男子・伊東大貴 31位で予選を通過し「慣れているかと思ったが緊張した」
  • ジャンプ男子・伊東大貴 31位で予選を通過し「慣れているかと思ったが緊張した」
  • ジャンプ男子・伊東大貴 31位で予選を通過し「慣れているかと思ったが緊張した」
  • ジャンプ男子・伊東大貴 31位で予選を通過し「慣れているかと思ったが緊張した」

「平昌五輪2018」のランキング