産経ニュース

【平昌五輪】葛西紀明、小林兄弟らが出場 ジャンプ男子ノーマルヒル

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【平昌五輪】
葛西紀明、小林兄弟らが出場 ジャンプ男子ノーマルヒル

スキージャンプ男子ノーマルヒル予選前日の練習を終えて引き上げる葛西紀明=7日、韓国・アルペンシア・ジャンプセンター(早坂洋祐撮影) スキージャンプ男子ノーマルヒル予選前日の練習を終えて引き上げる葛西紀明=7日、韓国・アルペンシア・ジャンプセンター(早坂洋祐撮影)

 平昌五輪のノルディックスキー・ジャンプ男子ノーマルヒル(ヒルサイズ==HS109メートル)の出場選手が7日に決まり、日本は史上最多8度目の冬季五輪出場となる葛西紀明(土屋ホーム)のほか、昨年11月のワールドカップ(W杯)で初優勝した小林潤志郎(雪印メグミルク)、弟の小林陵侑(土屋ホーム)、伊東大貴(雪印メグミルク)が選ばれた。

 日本チームの斉藤智治監督が明らかにした。この日実施された2度の公式練習の結果により、竹内択(北野建設)が外れた。(共同)

このニュースの写真

  • 葛西紀明、小林兄弟らが出場 ジャンプ男子ノーマルヒル
  • 葛西紀明、小林兄弟らが出場 ジャンプ男子ノーマルヒル
  • 葛西紀明、小林兄弟らが出場 ジャンプ男子ノーマルヒル

「平昌五輪2018」のランキング