産経ニュース

【カーリング】中部電3位、道銀は決勝 日本選手権

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【カーリング】
中部電3位、道銀は決勝 日本選手権

 世界選手権代表選考会を兼ねたカーリングの日本選手権第6日は3日、北海道立サンピラー交流館で行われ、女子で2連覇を狙った中部電力はプレーオフ1回戦で北海道銀行に6-7で敗れ、富士急との準決勝も5-9で落として3位に終わった。決勝は3大会ぶりの頂点を狙う北海道銀行と、初優勝が懸かる前回3位の富士急が対戦する。

 中部電力は準決勝で2-0の第4エンドに3失点。第5エンドはショットミスで3点をスチールされ、2点返した後の第8エンドに3失点した。

 男子は1次リーグを8戦全勝で1位通過したチーム北海道がプレーオフ1回戦で同2位のチームIWAIを5-0で下し、決勝に進出した。

 9日開幕の平昌冬季五輪を控える男子のSC軽井沢ク、女子のLS北見は出場していない。

「平昌五輪2018」のランキング