産経ニュース

【スキー】予備飛躍2位の渡部暁「それなりにまとめられた」

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【スキー】
予備飛躍2位の渡部暁「それなりにまとめられた」

複合 渡部暁斗の予備飛躍=白馬 複合 渡部暁斗の予備飛躍=白馬

 渡部暁がホームの長野県白馬村で好スタートを切った。本戦時に悪天候などで飛躍が実施できなかった際に採用される予備飛躍で2位。「横から強めの風を食らって内容はよくなかったが、それなりにまとめられた」と納得の表情だ。

 公式練習2回目は着地後に転倒して、ひやっとさせた。しかし、久々だという転倒に「転ぶってこんな感じなんだって思い出した」と余裕たっぷり。予備飛躍では129メートルを飛び、距離時における首位とのタイム差12秒は十分に射程圏内だ。

 白馬村でW杯が開催されるのは、2002~03シーズン以来となる。故郷開催のW杯に出場するのはもちろん初めて。現時点の個人総合首位に与えられるイエロービブを身にまとい、「白馬大会なので記念にもらいたい」と表情は明るい。

 平昌五輪に備えるため、有力選手の多くが白馬大会の出場を回避した。個人総合トップ10で出場したのは2人。ただ、渡部暁のほかに参戦したのは2位につけるシュミット(ノルウェー)で、繰り広げられるのは世界最高峰の戦いだ。

 ライバル参戦に「簡単に勝てなくなったけど、やる気も出てきたのでいい試合で2勝したい」。W杯3連勝中と波に乗る日本のエースが、地元W杯で勢いをさらに加速させる。(奥山次郎)

「平昌五輪2018」のランキング