産経ニュース

【スキー】平昌代表に渡部暁ら23人

平昌五輪2018 平昌五輪

記事詳細

更新

【スキー】
平昌代表に渡部暁ら23人

フリースタイルスキー平昌冬季五輪代表に選ばれた(左から)村田愛里咲、堀島行真、西伸幸、原大智、遠藤尚=22日午後、羽田空港 フリースタイルスキー平昌冬季五輪代表に選ばれた(左から)村田愛里咲、堀島行真、西伸幸、原大智、遠藤尚=22日午後、羽田空港

 全日本スキー連盟は22日、平昌五輪代表の残り23人を発表し、ソチ五輪のノルディック複合で銀メダルを獲得した渡部暁斗(北野建設)、フリースタイルスキー男子モーグルで世界選手権2冠の堀島行真(中京大)らが選ばれた。既に発表されたスノーボード男子ハーフパイプ(HP)の平野歩夢(木下グループ)、ジャンプ男子の葛西紀明(土屋ホーム)、同女子の高梨沙羅(クラレ)らを含め計46人が平昌五輪に臨む。

 3大会ぶりに代表を派遣するアルペン女子は安藤麻(東洋大)石川晴菜(木島病院)を選出。スノーボードは男子HPの戸塚優斗(ヨネックス)、スロープスタイルとビッグエアで男子の国武大晃(STANCER)大久保勇利(ムラサキスポーツ)、同女子の岩渕麗楽(キララクエストク)の10代選手4人が入った。

このニュースの写真

  • 平昌代表に渡部暁ら23人

「平昌五輪2018」のランキング