産経ニュース

写真詳細 - 産経ニュース

ニュース プレミアム

光沢なくごわごわ…頭だけ幼虫のクワガタを千葉県立農業大学校が公開 ピンク色のバッタなども

ニュース写真

  • 頭部だけ幼虫の時のままの形状で羽化した「トカラノコギリクワガタ」の雄(上)とピンク色をしたバッタ「クビキリギリス」(下)
  • 頭部だけ幼虫の時のままの形状で羽化した「トカラノコギリクワガタ」の雄
  • ピンク色をしたバッタ「クビキリギリス」
  • 指の上に乗せた日本一小さいクワガタを虫眼鏡を使って観察する子供たち=8月27日、千葉県東金市の同県立農業大学校(白杉有紗撮影)
  • 通常の「トカラノコギリクワガタ」の雄
  • 丸みのある顎が特徴の「ナカノシマネブトクワガタ」。現在は採集禁止となっているため生息している島以外で飼育しているところはほとんどない
  • 日本一小さい米粒サイズのクワガタ、「マダラクワガタ」
  • 「オオクワガタ」の雌雄モザイク個体。頭部の右側に雌の特徴が見られる。生きている個体は非常に珍しいという
  • 世界最大のカブトムシ、「ヘラクレスオオカブト」。頭角の裏にある毛は何のためにあるのかまだ解明されていない