産経ニュース

【小池知事定例会見録】「アナスホリビリス『ひどい年だ』」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
「アナスホリビリス『ひどい年だ』」

会見に臨む東京都の小池百合子知事=7日、東京・西新宿の都庁(大泉晋之助撮影) 会見に臨む東京都の小池百合子知事=7日、東京・西新宿の都庁(大泉晋之助撮影)

 「でも、それによって、例えば、よく使われるのが、川越の小江戸といわれる町並みが大きく変わって、そこはどうしてスムーズにいったかというと、町の人たちがそれを望んで、そして町全体で動かれたので、その事業を進める電力会社なり通信会社なりがスムーズに行えたという、それが川越の一つの良い例を残してくれているのではないかと思います。今、いくつかの無電柱のモデル地域も計画中でありますが、やはりそこも町の方々がそれでやってみようと、積極的に進められる結果、きっと道幅も広くなって、そして景観も良くなる。そういうことを、皆さんが実感していただくことが必要なのだと思います。何事も当たり前だと思っていることを一旦立ち止まって、『もっと良い方法があるんじゃないか』と考えるのは、私は、先ほどのご質問にあった、小さいものでも大きいものでも改革ではないかと思っています。現状のままで良いということで言うならば、他の国の方が、ある意味よほど大胆に改革をしているというのが各種の例に挙げられるわけでございまして、例えば、よく言われるのが女性の活躍の国際的なランキングでも、日本は今114位とどんどん下がってきて、ずるずると下がっているのが現状でありますが、なぜかというと、他の国は、それは国の力も、また女性の生きがいも両方上げることができるという考えの下で進めているから、それが少しずつ進めるのではなくて、大胆に進めているということなのではないかなと思っております。当たり前のことを変えていくというのは、ある意味大変ではありますけれども、しかしそれはしっかりと発信して、理解していただくという、そのことを積み重ねていく必要があると思っています」

続きを読む

関連ニュース

「ニュース」のランキング