産経ニュース

【政界徒然草】自民党竹下派、総裁選めぐる長い夏 竹下亘会長は「首相支持多数」で衆参一本化を断念「僕の力不足…」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【政界徒然草】
自民党竹下派、総裁選めぐる長い夏 竹下亘会長は「首相支持多数」で衆参一本化を断念「僕の力不足…」

自民党総裁選にあたり事実上の自主投票とすることを決めた竹下派の臨時役員会後、記者団に囲まれる竹下亘会長=8月8日、東京・永田町 自民党総裁選にあたり事実上の自主投票とすることを決めた竹下派の臨時役員会後、記者団に囲まれる竹下亘会長=8月8日、東京・永田町

 竹下氏は個人的な石破氏支持を表明したかったが、他の幹部に事前に「派閥の会長の発言は影響が大きい」と反対された。ふだん愚痴や弱音を吐かない竹下氏は周囲にこう漏らした。

 「わが派はずっと総裁選の対応がバラバラだったから、今回は『一本化したい』という思いはあった。でも僕の力不足だった…」

派閥研修会で沈黙

 8月31日、竹下派参院は石破派(水月会、20人)との合同選挙対策本部を発足させた。吉田氏は全国高校野球選手権大会で準優勝した金足農(秋田)を引き合いに「さわやかな政策論戦」を石破氏に求め、それぞれが本格始動した。そんな中、竹下派は9月2日、長野県軽井沢町で、恒例の夏季研修会を開いた。

 「(講師の)話をじっくり聞き、政策を進める上で大いに参考にしたい」

 こう述べた竹下氏は1分足らずのあいさつで総裁選に触れなかった。5日前の同派役員会で吉田氏に「個人の意見も言わないほうがいい」と進言されていた。

 「人柄の竹下、政策の茂木、政局の吉田。平成研究会は3人も注目された」

 研修会後の懇親会で吉田氏がこんなジョークを飛ばすと、ようやく笑いが起きた。 (政治部 田中一世)

このニュースの写真

  • 自民党竹下派、総裁選めぐる長い夏 竹下亘会長は「首相支持多数」で衆参一本化を断念「僕の力不足…」
  • 自民党竹下派、総裁選めぐる長い夏 竹下亘会長は「首相支持多数」で衆参一本化を断念「僕の力不足…」
  • 自民党竹下派、総裁選めぐる長い夏 竹下亘会長は「首相支持多数」で衆参一本化を断念「僕の力不足…」
  • 自民党竹下派、総裁選めぐる長い夏 竹下亘会長は「首相支持多数」で衆参一本化を断念「僕の力不足…」
  • 自民党竹下派、総裁選めぐる長い夏 竹下亘会長は「首相支持多数」で衆参一本化を断念「僕の力不足…」
  • 自民党竹下派、総裁選めぐる長い夏 竹下亘会長は「首相支持多数」で衆参一本化を断念「僕の力不足…」

「ニュース」のランキング