産経ニュース

【小池知事定例会見録】「豊洲市場が動きだすことが安心・安全をさらに高めることにつながるのでは」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
「豊洲市場が動きだすことが安心・安全をさらに高めることにつながるのでは」

定例会見に臨む小池百合子都知事=31日、都庁 定例会見に臨む小池百合子都知事=31日、都庁

 --豊洲市場の千客万来施設予定地のにぎわい創出のイメージは

 「先ほど関係局長会議を開きました。そして、本日、事業者であります万葉さんと合意が調ったということであります。実際に千客万来施設が動きだすのは、2020年の大会後ということになるわけでありますが、その間、また駐車場としても市場開設直後というのは、いろいろなニーズも、その間は出てくるかと思いますので、それを生かさせていただくと同時に、にぎわいの場を確保させていただいたところでございます。にぎわい創出については、イベントなどを行う予定といたしまして、今それを詰めているところであります。できるだけ民間の知恵も活用して、検討を進めていきたいと考えております。実際に10月11日に開場いたしますが、業界関係の方々みんな、まず開場に忙しいということでございますけれども、その間に、にぎわいの場の確保をどうしていくのかなどを詰めて、また準備もしていきたいと思っております。本当に、最近、豊洲は人気で、住みたいまちのエリアの上位に入ってきたり、この間行ったチームラボの素晴らしいアートの場になったりして、非常に人気が出てきております。そういった意味で、そこにまた、にぎわいの場ができるということは、地域全体にとってもプラスになっていくのではないか、また、そんなことを考えながら、民間の意見も頂戴をしていきたいと思っております」

 --豊洲市場の安全・安心の浸透度をどう捉えているのか。開場まで1カ月余となったが、今後、どのように安全性を発信していきたいか

 「既に設定はいたしておりますけれども、9月13日に開場記念式典を開催する予定といたしております。そして、既にこれもご案内のように、農水大臣への認可申請もお出しをしているところで、まさしく今、その旨、農水省の方でご検討いただいているところかと思います。そしてまた、今回、私が豊洲市場について、追加対策工事の完了と、それから専門家会議の評価ということも踏まえて、お伝えしたとおりでございますけれども、しっかりと、この移転をするまでにも、安心と安全と両方でございますけれども、PRをする。そのために、また豊洲市場の見学会なども用意しているところであります。業界の皆様方は、習熟訓練をはじめとして、回を重ねて親しんでいただけるように。大変だと思いますよ。これまで長年、仕事をしていらしたところから、急に新しいところに変わられるので、方向とか、道で迷うとか、それらのことというのは、本当に急に新しい場所というのは、それが市場であれ、別の、皆さんも会社が急に移転した後、階数を間違えるとか、そういったことは普通にあるので、そういったことも、これから、この間、もう皆さん、真剣に習熟のご努力もいただいているところであります。そうやって、市場が動きだすことが安心・安全をさらに高めることにつながるのではないか。いろいろ数値は、もちろん公表させていただいて、これまでの流れとか、そういう説明もいたしますけれど、実際に市場が動きだすということが何よりも都民の皆さんにわかりやすく、かつ見える形での信頼性の確保につながるのではないかなと期待いたしております」

続きを読む

関連トピックス

「ニュース」のランキング