産経ニュース

【安倍政権考】3カ月滞在・少額負担で高額治療…なかなか見抜けぬ外国人の国保悪用に悩める政府

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【安倍政権考】
3カ月滞在・少額負担で高額治療…なかなか見抜けぬ外国人の国保悪用に悩める政府

8月29日、自民党本部で開かれた党外国人労働者等特別委員会の「在留外国人に係る医療ワーキンググループ」(春名中撮影) 8月29日、自民党本部で開かれた党外国人労働者等特別委員会の「在留外国人に係る医療ワーキンググループ」(春名中撮影)

なりすましも

 このほか神戸市は、刑事事件を起こしたベトナム人姉妹による保険証の不正利用の事例も報告した。

 なりすましによる保険証の不正利用に対しては「日本人だっていくらでもインチキできる。せめて、健康保険証に写真をつけてほしい」(松島みどり衆院議員)との声が上がり、日本医師会の幹部も「できれば保険証に写真をつけていただきたい。そうしないと、それ以上の不正は現場では見つけようがない」と賛同した。

 WGは今後、被用者保険や海外の公的医療保険の外国人に対する扱いなどを調査し、対策づくりにつなげる方針だ。 (政治部 原川貴郎)

このニュースの写真

  • 3カ月滞在・少額負担で高額治療…なかなか見抜けぬ外国人の国保悪用に悩める政府
  • 3カ月滞在・少額負担で高額治療…なかなか見抜けぬ外国人の国保悪用に悩める政府
  • 3カ月滞在・少額負担で高額治療…なかなか見抜けぬ外国人の国保悪用に悩める政府

「ニュース」のランキング