産経ニュース

【昭和天皇の87年】観察力と記憶力は抜群 “科学者天皇”の片鱗も

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【昭和天皇の87年】
観察力と記憶力は抜群 “科学者天皇”の片鱗も

画=豊嶋哲志 画=豊嶋哲志

質実剛健(3)

 ある日のこと、養育係の一人が、ミノムシに似た珍しい虫を見つけたので、裕仁親王に見せに行った。すると裕仁親王は、「ああ、それはこの本にある」といってドイツの動物絵本を取り出し、100ページ以上もある挿絵の中から迷わず同種の虫を指し示した-。

 内相や首相を歴任した大正期の有力政治家、原敬が保管していた「迪宮(みちのみや)殿下御心意状態」に記されている、裕仁親王9歳の頃のエピソードだ。

 同文書にはこのほか、明治43年度の報告として、学習院初等学科3年の裕仁親王の発育状況が、具体例とともに記されている。

 「年齢及学年ノ増進ニ伴ヒテ 体力及諸心力ノ発達 非常ニ著シクアラセラレ 学事上ニ関スルコトハ勿論(もちろん) 其他一般日常生活 殊ニ遊戯等ニ於カセラレテハ 一層知的ニ進マセラレ 高尚複雑ニナラセラレシノミナラズ (中略)従来ノゴトク単ニ架空的想像的ノモノヨリモ 漸々実際的ニナラセラレタリ」

 養育担当者らの報告なので、割り引いて考えなければならないが、体力も知力も、周囲の期待以上に向上していたといえるだろう。

 「意志モ常ニ鞏固(きょうこ)ニアラセラレ 学習院ノ規則其他何事ニテモ一度規定アラセラレタル事ハ 極メテ正確ニ守リ遊バサル サレド又少シニテモ納得アソバシカヌル事ノアラセラルヽ時ニハ 飽クマデモ追及アソバサレ 然ル後服従アラセラル」

続きを読む

関連ニュース

「ニュース」のランキング