産経ニュース

【政界徒然草】IR実施法の先に見え隠れするパチンコ規制 ギャンブル依存症の「本丸」に切り込めるか

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【政界徒然草】
IR実施法の先に見え隠れするパチンコ規制 ギャンブル依存症の「本丸」に切り込めるか

 また、オーストラリアのカジノ業界団体の調査によると、据え置き型ギャンブル機の設置台数は日本のパチンコ・パチスロが457万台で、2位の米国に約5倍の差をつけてトップだった。

 こうした統計を見ると、日本は名実ともに「ギャンブル大国」と言って差し使えないだろう。だが、これまで出入りがほぼ自由な既存ギャンブルを放置し、加えて政府も都道府県も事業者も依存症対策を放置してきたのが実体だったのだ。

 観光政策としてIR導入を推進してきた菅義偉官房長官(69)は7月23日、BSフジ番組で「今まで日本はパチンコ、競馬、競輪、こうしたギャンブル依存症対策を全く何もしていなかった。IR実施法を機に依存症対策(基本法)を作った」と語り、依存症対策基本法の重要性を強調した。

 依存症対策基本法は、依存症を「本人や家族の日常生活に支障を生じさせ、多重債務、貧困、虐待、自殺、犯罪など重大な社会問題を生じさせている」と定義。依存症患者の治療体制の整備、社会復帰に向けた支援を進める基本計画の策定を政府に義務付けた。

 また、ギャンブル依存症対策推進本部を設置し、依存症経験者や家族、事業者、有識者らでつくる関係者会議を設け、基本計画の策定時に意見を聞くことも盛り込んだ。競馬やパチンコなどの事業者に国が実施する対策への協力を努力義務として課した。

続きを読む

このニュースの写真

  • IR実施法の先に見え隠れするパチンコ規制 ギャンブル依存症の「本丸」に切り込めるか
  • IR実施法の先に見え隠れするパチンコ規制 ギャンブル依存症の「本丸」に切り込めるか
  • IR実施法の先に見え隠れするパチンコ規制 ギャンブル依存症の「本丸」に切り込めるか
  • IR実施法の先に見え隠れするパチンコ規制 ギャンブル依存症の「本丸」に切り込めるか
  • IR実施法の先に見え隠れするパチンコ規制 ギャンブル依存症の「本丸」に切り込めるか
  • IR実施法の先に見え隠れするパチンコ規制 ギャンブル依存症の「本丸」に切り込めるか
  • IR実施法の先に見え隠れするパチンコ規制 ギャンブル依存症の「本丸」に切り込めるか

「ニュース」のランキング