産経ニュース

【野口裕之の軍事情勢】中国の正体にやっと気付いたドイツ 「中独合作」は崩壊するのか?

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【野口裕之の軍事情勢】
中国の正体にやっと気付いたドイツ 「中独合作」は崩壊するのか?

4月、南シナ海で行われた観艦式で発言する中国の習近平国家主席(新華社=共同) 4月、南シナ海で行われた観艦式で発言する中国の習近平国家主席(新華社=共同)

 ドイツの半導体製造装置メーカー=アイクストロンの、中国・福建芯片投資ファンドによる買収は2016年9月に承認されたが翌月、撤回となった。半導体製造装置は軍事技術の一角で、独経済・エネルギー省の「承認当時に安全保障情報を把握していなかった」との弁明は、あきれるほかない。

 ところで、外国の投資は被投資国の経済成長を促し、雇用を創出する。しかし、中国の対外投資は、投資で被投資国の企業を買収→開かれた外国市場内で先端技術をごっそり頂戴し→閉鎖された中国市場内で莫大な利益を上げる。やがて、「合法的」に頂戴した先端技術が生み出した中国の閉鎖市場における莫大な利益を元手に、巨大国営企業を設立する。

 巨大国営企業は、技術供与でお世話になった被投資国の企業と競合関係となり、被投資国の同業他社は、中国政府の為替操作支援を受けた中国巨大国営企業の攻勢を前に経営が圧迫される。

 独政府には、こんな言葉を贈ろう。

 「閉鎖的で排他的なやり方は正しい選択ではない」

 正論である。ただし、中国が入れぬ環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)を念頭に、習氏の口から出た言葉でなければ…。

このニュースの写真

  • 中国の正体にやっと気付いたドイツ 「中独合作」は崩壊するのか?
  • 中国の正体にやっと気付いたドイツ 「中独合作」は崩壊するのか?
  • 中国の正体にやっと気付いたドイツ 「中独合作」は崩壊するのか?
  • 中国の正体にやっと気付いたドイツ 「中独合作」は崩壊するのか?
  • 中国の正体にやっと気付いたドイツ 「中独合作」は崩壊するのか?
  • 中国の正体にやっと気付いたドイツ 「中独合作」は崩壊するのか?
  • 中国の正体にやっと気付いたドイツ 「中独合作」は崩壊するのか?

「ニュース」のランキング