産経ニュース

【経済インサイド】進む銀行の「平日休業・土日営業」 柔軟運営でコスト削減と利便性向上を両立

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【経済インサイド】
進む銀行の「平日休業・土日営業」 柔軟運営でコスト削減と利便性向上を両立

進む銀行の平日休業・土日営業 進む銀行の平日休業・土日営業

 とはいえ、「地元銀行が店舗を撤退すれば地域経済への打撃が大きく、退潮がさらに進みかねない」(大手地銀幹部)のも事実。当面は店舗の統廃合を可能な限り避けながら、平日休業を導入した店舗から忙しい店舗に職員を回すなど少ない職員でも対応できるように人繰りの工夫を検討し、低金利環境の改善を一日千秋の思いで待っている。

 一方、全国銀行協会の藤原弘治会長(みずほ銀行頭取)は金融庁の規制緩和について、「平日が休めるということではなく、休日営業や営業時間を考える非常に大きな契機になる」と指摘する。例え地方でも人口が多い都市部などでは、休日に営業することで普段は銀行店舗に足を運ばない働き盛りの世代を取り込めると期待されている。

 住宅ローンの相談を専門で受けるような店舗は当座預金決済を扱わないため、住宅メーカーの定休日に合わせて火曜や水曜に休み、相談が多い土日を営業日にするといった工夫が可能だ。会社帰りのサラリーマンが立ち寄りやすいよう夜間営業の窓口も増えそうだ。

 地銀各行も「住宅地の店舗や資産運用の店舗などは平日休業(土日営業)を検討する余地がある」(福島県の東邦銀行担当者)とビジネスチャンスの活用に余念がない。

続きを読む

このニュースの写真

  • 進む銀行の「平日休業・土日営業」 柔軟運営でコスト削減と利便性向上を両立
  • 進む銀行の「平日休業・土日営業」 柔軟運営でコスト削減と利便性向上を両立
  • 進む銀行の「平日休業・土日営業」 柔軟運営でコスト削減と利便性向上を両立
  • 進む銀行の「平日休業・土日営業」 柔軟運営でコスト削減と利便性向上を両立

「ニュース」のランキング