産経ニュース

【TVクリップ】「グッド・ドクター」山崎賢人

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【TVクリップ】
「グッド・ドクター」山崎賢人

フジテレビドラマ「グッド・ドクター」に出演する俳優の山崎賢人(寺河内美奈撮影) フジテレビドラマ「グッド・ドクター」に出演する俳優の山崎賢人(寺河内美奈撮影)

ピュアで子供のような気持ちを持った小児外科医

 「このドラマをきっかけにして、小児外科医という仕事に興味を持ってもらいたい」と意気込む。発達障害でコミュニケーション能力に問題を抱えつつも、驚異的な記憶力を生かして、偏見や困難を乗り越え、小児外科医として成長していく主人公の新堂湊を演じる。原作は2013年に韓国、17年にアメリカで放送された同名ドラマ。今作は日本の小児外科医の厳しい現状に合わせて描かれている。

 小児外科医とは一般的に、0歳から15歳までの患者の、脳と心臓以外のほぼ全ての器官を担当する。手術や内視鏡などの専門的な手技を行うことができるが、日本全国に1千人もいないという。「小児外科医が足りないために、救急でたらい回しにされる子もいると聞きました」と嘆く。「主人公が考えていることは『1人でも多くの子供を大人にしたい』ということ。このドラマで現状を知ってもらい、改善に役立ったら(演じる)僕もうれしい」

 医師役は初めて。「プレッシャーもあるが、手応えも感じている」と話す。実際に病院に行って取材し、演技の参考にしたという。第1話冒頭の事故で、大けがを負った子供の応急処置をする場面など「医師らしいテクニックを披露しているので、見てほしい」と笑う。

続きを読む

このニュースの写真

  • 「グッド・ドクター」山崎賢人

「ニュース」のランキング