産経ニュース

【佐藤綾子のパフォーマンス講座(33)】サッカー日本代表、西野朗監督の巻 ハリル前監督になかった第3の力「フォロワーシップ」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【佐藤綾子のパフォーマンス講座(33)】
サッカー日本代表、西野朗監督の巻 ハリル前監督になかった第3の力「フォロワーシップ」

セネガル戦の公式会見に臨む西野朗監督=6月23日、ロシア・エカテエリンブルク(中井誠撮影) セネガル戦の公式会見に臨む西野朗監督=6月23日、ロシア・エカテエリンブルク(中井誠撮影)

 《パフォーマンス学の権威として知られる佐藤綾子氏が、「リーダーたちに学ぶ伝え方」として、各界の第一線で活躍するリーダーの所作を通じ、社内でのプレゼンテーションや営業トークといったビジネスの現場で役立つテクニックを伝授します。産経ニュースへの特別寄稿です》

 サッカー日本代表、西野朗(あきら)監督(63)率いるチームが、ワールドカップ(W杯)ロシア大会1次リーグ戦で快進撃を見せています。「Seeing is believing」は直訳すれば、「見ることは信じること」という意味で、日本には「百聞は一見に如かず」という面白いことわざもあります。でも、これは100回聞くより1回見た方がしっかり分かるという程度の意味ですが、「Seeing is believing」はもっと人間心理の上に位置することわざです。見たから信じた。これが西野監督に対する日本中の印象でしょう。

 落ち着いて考えれば西野監督にはリーダーとしての経験も素養もあったのに、あまりにも日本サッカー協会の決断が突然で、見ている人が「あれ?」と口を開けたまま、ハリルホジッチ前監督解任のニュースを知ったのでした。何だか狐につままれ、誰かきちんとしたリーダーが来るのかと疑心暗鬼状態でした。

続きを読む

このニュースの写真

  • サッカー日本代表、西野朗監督の巻 ハリル前監督になかった第3の力「フォロワーシップ」
  • サッカー日本代表、西野朗監督の巻 ハリル前監督になかった第3の力「フォロワーシップ」
  • サッカー日本代表、西野朗監督の巻 ハリル前監督になかった第3の力「フォロワーシップ」

「ニュース」のランキング