産経ニュース

【野口裕之の軍事情勢】トイレで洗濯&定員超で永遠に閉まらぬエレベーター…中国人はW杯でゴミ拾いできるか? 

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【野口裕之の軍事情勢】
トイレで洗濯&定員超で永遠に閉まらぬエレベーター…中国人はW杯でゴミ拾いできるか? 

W杯決勝トーナメント進出に喜ぶ日本代表イレブン。中国も日本の健闘を称賛しているが…=6月28日、ロシア・ボルゴグラード(甘利慈撮影) W杯決勝トーナメント進出に喜ぶ日本代表イレブン。中国も日本の健闘を称賛しているが…=6月28日、ロシア・ボルゴグラード(甘利慈撮影)

 ▽中国は2012年、南シナ海・スカボロー礁を不法に強奪したが、南シナ海の地勢を変更しないというASEAN(東南アジア諸国連合)との合意(2002年)はどこに消えたのか?

 ▽中国は少なくとも7岩礁を次々と埋め立て、東京ドーム278個分(13平方キロメートル)もの土地を造り出した。中国の習近平国家主席は米国のバラク・オバマ大統領と、中国が違法占領した地勢を軍事化しないと合意(15年)したが、国際法に違反して海上人工軍事基地を造成し続けている。合意はどこに消えたのか?

 ▽中国は南シナ海の9割を占める海域や島々の領有権を有するなどと主張してきたが、常設仲裁裁判所(オランダ所在)は中国の権利をほぼ全面的に否定した裁定(16年)を下した。裁定はどこに消えたのか?

 かくのごとく、中国は地域覇権→地球規模の覇権へと、野望を膨張・加速させている。「南シナ海は中国のエレベーターであり、外国人は誰も乗れない」という態度にとどまらず、札ビラを見せびらかして、世界中に「中国人専門エレベーター=経済植民地」を続々と造っている。譲歩の余地は寸分もない。国家版「閉まらないエレベーター文化」が消滅しない限り、「日中友好」は夢物語だ。つまり「永遠の夢」なのである。

続きを読む

このニュースの写真

  • トイレで洗濯&定員超で永遠に閉まらぬエレベーター…中国人はW杯でゴミ拾いできるか? 
  • トイレで洗濯&定員超で永遠に閉まらぬエレベーター…中国人はW杯でゴミ拾いできるか? 
  • トイレで洗濯&定員超で永遠に閉まらぬエレベーター…中国人はW杯でゴミ拾いできるか? 
  • トイレで洗濯&定員超で永遠に閉まらぬエレベーター…中国人はW杯でゴミ拾いできるか? 
  • トイレで洗濯&定員超で永遠に閉まらぬエレベーター…中国人はW杯でゴミ拾いできるか? 
  • トイレで洗濯&定員超で永遠に閉まらぬエレベーター…中国人はW杯でゴミ拾いできるか? 

「ニュース」のランキング