産経ニュース

【小池知事定例会見録】受動喫煙防止条例「いろいろな意見や考え方が活発に交わされることが、意識啓発という観点から喜ばしい」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
受動喫煙防止条例「いろいろな意見や考え方が活発に交わされることが、意識啓発という観点から喜ばしい」

会見を行う東京都の小池百合子知事=22日午後、都庁 会見を行う東京都の小池百合子知事=22日午後、都庁

 「それから、ちょっと変わったお知らせでございます。『都庁おもいでピアノ』というのをスタートしたいと思っております。これは、都民の皆様から募集したピアノを都庁舎内に置いて、誰でも自由に弾いてもらおうというものでございます。この都庁おもいでピアノと銘打ったプロジェクトでございますが、ラグビーワールドカップ2019や、東京2020大会などを控えまして、都庁舎を訪れる国内外からの方々というのは本当に増えております。こういったたくさんの国内外からのお客様が来られる都庁舎に、ピアノの音楽が流れると、それもそこにたまたまいらした方で、ちょっとピアノがお上手な方、『自分で弾いてみようかな』と思われる方は、弾いていっていただければ良いというものでございます。そして、お客様同士が音楽を通じた交流を促進していただければと思います。そして、ピアノを演奏する方、その演奏を聞く方、それぞれの思い出づくりに役立てるということを目的としたいと思います。また、演奏会の実施などでの活用についても、今後、検討していきたいと思います」

続きを読む

関連トピックス

「ニュース」のランキング