産経ニュース

【熊木徹夫の人生相談】体が動かなくなるのが怖い

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【熊木徹夫の人生相談】
体が動かなくなるのが怖い

イラスト・千葉真 イラスト・千葉真

相談

 夜中に目が覚めて、寝付けなくなることがよくあります。昔の失敗や現役時代に職場であった嫌なできごとを思い出してしまいますが、アルコールを飲んだり、ラジオをつけたりして、再び眠ります。

 今は私自身が健康で、気を紛らわす術もありますが、自分が将来、寝たきりになって体が動かなくなったときに、夜中に目覚めたらどうなってしまうのかと、考え込んでしまいます。

 実は15年ほど前に、父親が脳出血で意思疎通もできないまま亡くなりました。一昨年に、母も寝たきりになった末に言葉を話すこともできないまま死去しました。

 死ぬのが怖いわけではなく、苦痛を覚えながらも、動くことも意志を表示することもできない状態を考えると怖くなります。

 こういった不安を解消するにはどうしたらいいのでしょうか。(佐賀県 60代男性)

続きを読む

「ニュース」のランキング