産経ニュース

【野口裕之の軍事情勢】シリア攻撃に秘めた米軍の北朝鮮防空網向け「威力偵察」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【野口裕之の軍事情勢】
シリア攻撃に秘めた米軍の北朝鮮防空網向け「威力偵察」

14日、シリアへの軍事攻撃が始まり、首都ダマスカス上空を飛ぶミサイル(AP=共同) 14日、シリアへの軍事攻撃が始まり、首都ダマスカス上空を飛ぶミサイル(AP=共同)

 金父子は、西側に譲歩し、核・ミサイル開発放棄など武装解除すれば命取りになるとかたくなに信じ、民主化をせず、独裁体制=先軍政治を一層強化。弾道ミサイル発射や核実験を繰り返した。

 けれども、北朝鮮の核・ミサイル開発はカダフィ政権崩壊のはるか以前より強行されてきた。カダフィ政権の崩壊で核・ミサイル開発への決意を強めた側面はあろうが、北朝鮮の核・ミサイル開発に関わる「放棄」「実験停止」「凍結」を約束しながら、破りまくった歴史は忘れてはならない。

 シリア攻撃を受け、「中国+ロシア+イランが北朝鮮に『米朝核廃棄合意』に向けた時間稼ぎや合意内容の微妙なすり替えに関し、『水面下で知恵を授ける』」との懸念も、安全保障関係者の間で少なくない。しかし、中国+ロシア+イランは今も昔も、北朝鮮に『水面下で知恵を授ける』行為を、ずっとやっている。

 シリア攻撃に異を唱えることは、北朝鮮の核・ミサイル完成に猶予を与え→次の「四半世紀」も北が繰り出す核の恫喝に震え→命じられるがままに「延命資金」を拠出し続けろと、声を張り上げているに等しい。

このニュースの写真

  • シリア攻撃に秘めた米軍の北朝鮮防空網向け「威力偵察」
  • シリア攻撃に秘めた米軍の北朝鮮防空網向け「威力偵察」
  • シリア攻撃に秘めた米軍の北朝鮮防空網向け「威力偵察」
  • シリア攻撃に秘めた米軍の北朝鮮防空網向け「威力偵察」
  • シリア攻撃に秘めた米軍の北朝鮮防空網向け「威力偵察」
  • シリア攻撃に秘めた米軍の北朝鮮防空網向け「威力偵察」

関連トピックス

「ニュース」のランキング