産経ニュース

【原発最前線】先見えぬ福島原発「トリチウム処理水」 海洋放出反対の漁連「悪者にされる」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【原発最前線】
先見えぬ福島原発「トリチウム処理水」 海洋放出反対の漁連「悪者にされる」

福島第1原発構内に並ぶトリチウム処理水のタンク=平成29年12月1日(東京電力提供) 福島第1原発構内に並ぶトリチウム処理水のタンク=平成29年12月1日(東京電力提供)

 同県の漁業関係者の一人は「なぜ放出に反対しているのかと、われわれが悪者にされていくようだ」と本音を明かす。

 「われわれは処理方法の決定権者でもなんでもないのに、決定を押しつけられている感がある。トリチウムについては国民一般に知識があるとは思えず、風評の懸念しかない」

 ■トリチウム処理水 福島第1原発で生じる汚染水を浄化装置で処理した水。セシウム、ストロンチウムなどの放射性物質は装置で除去できるが、トリチウムだけは取り除けない。福島第1原発は原子炉建屋が山から海へ地下水が流れる地層の中に建っており、事故後は大量の地下水が配管などを通じて建屋に流れ込み、溶融核燃料(デブリ)などと接触して汚染水となっている。流入量は以前は1日400トンを超えたが、最近は凍土遮水壁や井戸(サブドレン)の効果で1日100トン超にまで減少している。

このニュースの写真

  • 先見えぬ福島原発「トリチウム処理水」 海洋放出反対の漁連「悪者にされる」
  • 先見えぬ福島原発「トリチウム処理水」 海洋放出反対の漁連「悪者にされる」
  • 先見えぬ福島原発「トリチウム処理水」 海洋放出反対の漁連「悪者にされる」
  • 先見えぬ福島原発「トリチウム処理水」 海洋放出反対の漁連「悪者にされる」

「ニュース」のランキング