産経ニュース

【きょう読まれているニュース】短大生ミス1位剥奪される、LINE書き込みきっかけか

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【きょう読まれているニュース】
短大生ミス1位剥奪される、LINE書き込みきっかけか

オーストラリア・メルボルンで行われた中国の春節(旧正月)のパレードで自撮りするターンブル首相。オーストラリアにおける中国の存在感は年々高まり、在住中国人の間でナショナリズムが台頭している=2月18日(ロイター) オーストラリア・メルボルンで行われた中国の春節(旧正月)のパレードで自撮りするターンブル首相。オーストラリアにおける中国の存在感は年々高まり、在住中国人の間でナショナリズムが台頭している=2月18日(ロイター)

 きょう(3月12日)、読まれている記事ランキングです。

1位 短大生ミス1位剥奪される、LINE書き込みきっかけか

 2018年ミス・ユニバースの岐阜大会で1位(グランプリ)に選ばれた女子短大生(19)=岐阜県各務原市=がLINE(ライン)で、イベント出演など大会後の活動を不安視する内容を書き込んだ後、主催者から1位を剥奪されていたことが11日、大会事務局を務めたイベント会社(同県岐南町)への取材で分かった。【続きを読む】

2位 【世界ミニナビ】「台湾は中国の一部か」に「いいえ」で解雇…豪で台頭、中国人ナショナリズム

 中国政府が台湾やチベットの地位についての原則を海外企業にも順守させる方針を強めるなか、海外の中国系住民にも同調する気風が現れている。【続きを読む】

3位 【久保田るり子の朝鮮半島ウオッチ】米朝急展開なぜ? 「斬首」への恐怖が金正恩氏を駆り立てる

 北朝鮮は建国70年で独裁3代目の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長がトランプ米大統領に会談を呼びかけた。なぜ、いまなのか?【続きを読む】

4位 【森友文書】書き換えは14文書、1つは開示請求後 財務省理財局職員が関与 別文書に鴻池、平沼氏秘書らの名前

 学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題で、財務省近畿財務局が作成し、途中で書き換えた文書(決裁文書を含む書類の束)は14あり、このうち1つは、情報公開法に基づく開示請求後に書き換えていたことが11日、分かった。【続きを読む】

5位 石垣市長選、現職勝利で陸自配備計画加速 「オール沖縄」の反基地は限界に

 沖縄県石垣市長選で政府・与党が支援した現職の中山義隆氏が3選を果たしたことで、陸上自衛隊配備計画は加速する見通しとなった。市民は国と対立する4年間ではなく、現実的な防衛政策を受け入れ、経済発展を目指す道を選択した。【続きを読む】

このニュースの写真

  • 短大生ミス1位剥奪される、LINE書き込みきっかけか
  • 短大生ミス1位剥奪される、LINE書き込みきっかけか
  • 短大生ミス1位剥奪される、LINE書き込みきっかけか

「ニュース」のランキング