産経ニュース

【安倍政権考】独立100年で初の首相訪問 バルト・南東欧 ちらつく中国の影 親日つなぎとめられるか

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【安倍政権考】
独立100年で初の首相訪問 バルト・南東欧 ちらつく中国の影 親日つなぎとめられるか

杉原千畝の記念館の前で安倍晋三首相を歓迎するために集まった地元の中学生ら=1月14日、リトアニア・カウナス(田村龍彦撮影) 杉原千畝の記念館の前で安倍晋三首相を歓迎するために集まった地元の中学生ら=1月14日、リトアニア・カウナス(田村龍彦撮影)

 安倍首相は他の首脳との会談でも同様の言葉でわざわざ相手国の首都名を挙げ、北朝鮮問題が欧州に「対岸の火事」でないと警鐘を鳴らした。北朝鮮に政策を変更させるためには制裁などで圧力を最大限まで高めることが欠かせないという日本の方針に理解を得て、対北包囲網づくりをするためだ。

 欧州連合(EU)は独自制裁を行うなど圧力強化の姿勢をとるが、今回訪問した6カ国のうちエストニアを除く5カ国は依然、北朝鮮と国交を持っている。このことは安倍首相の念頭にもあり、ヨハニス大統領との共同記者発表で「国際社会が不安定化する中、基本的価値を共有する日本と欧州は今まで以上に連携していくことが必要だ」と強調した。

 一方、今回の外遊には商社やIT関連など約30社の日本企業の幹部が同行した。各国とも日本との経済関係強化への期待は大きく、政府関係者は「企業に同行してもらったのは大きかった。これから具体的な案件も出てくると思う」と手応えを話す。

 日本が経済面での協力をアピールした背景には、豊富な資金力を武器に、インフラ投資などで影響力を強めている中国の存在がある。安倍首相の訪問中、東欧に浸透する中国の影を感じさせる象徴的な一幕があった。

続きを読む

このニュースの写真

  • 独立100年で初の首相訪問 バルト・南東欧 ちらつく中国の影 親日つなぎとめられるか
  • 独立100年で初の首相訪問 バルト・南東欧 ちらつく中国の影 親日つなぎとめられるか
  • 独立100年で初の首相訪問 バルト・南東欧 ちらつく中国の影 親日つなぎとめられるか
  • 独立100年で初の首相訪問 バルト・南東欧 ちらつく中国の影 親日つなぎとめられるか
  • 独立100年で初の首相訪問 バルト・南東欧 ちらつく中国の影 親日つなぎとめられるか
  • 独立100年で初の首相訪問 バルト・南東欧 ちらつく中国の影 親日つなぎとめられるか
  • 独立100年で初の首相訪問 バルト・南東欧 ちらつく中国の影 親日つなぎとめられるか
  • 独立100年で初の首相訪問 バルト・南東欧 ちらつく中国の影 親日つなぎとめられるか

「ニュース」のランキング