産経ニュース

【サッカー通信】Jリーグの外国籍選手は1585人中160人 ブラジルや韓国だけじゃない

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【サッカー通信】
Jリーグの外国籍選手は1585人中160人 ブラジルや韓国だけじゃない

ブラジル出身の川崎DFエルシーニョ(後列右端)は2017年ベストイレブンに輝いた(中井誠撮影) ブラジル出身の川崎DFエルシーニョ(後列右端)は2017年ベストイレブンに輝いた(中井誠撮影)

 人数は大きく減るが、3位となったのはスペインだ。J1初昇格を果たした長崎のFWファンマ(27)ら6人が在籍。4位には一気にその数を5人まで伸ばしたタイ。昨季途中にMFチャナティップ(24)が札幌に加入し活躍すると、今季はFWティーラシン(29)が広島、DFティーラトン(27)が神戸に加わり、タイ代表クラスの選手が次々と来日した。5位には横浜Mに在籍するDFデゲネク(23)ら豪州が4人となった。

 異色なのは、今季からJ2徳島に加入したGKカルバハル(29)。中米のコスタリカ出身選手は、2012年シーズン以来となった。J2岐阜には元ニュージーランド代表のFWライアン(26)が加入している。多彩な国籍の選手がそろい、Jリーグを盛り上げてくれそうだ。

このニュースの写真

  • Jリーグの外国籍選手は1585人中160人 ブラジルや韓国だけじゃない
  • Jリーグの外国籍選手は1585人中160人 ブラジルや韓国だけじゃない
  • Jリーグの外国籍選手は1585人中160人 ブラジルや韓国だけじゃない
  • Jリーグの外国籍選手は1585人中160人 ブラジルや韓国だけじゃない

「ニュース」のランキング