産経ニュース

【原発最前線】プールに566本の核燃料 取り出し準備進む福島3号機ルポ

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【原発最前線】
プールに566本の核燃料 取り出し準備進む福島3号機ルポ

屋根カバーの設置が進む東京電力福島第1原発3号機の原子炉建屋最上階=2日、福島県大熊町(福島範和撮影) 屋根カバーの設置が進む東京電力福島第1原発3号機の原子炉建屋最上階=2日、福島県大熊町(福島範和撮影)

 国と東電が策定した廃炉に向けた中長期ロードマップでは、1、2号機での使用済み燃料取り出しは「35年度めど」とされている。

 記者らがオペフロに滞在したのは約25分間だった。防護服を脱ぎ、APDを確認すると0・06ミリシーベルト。胸部X線の1回分と同程度だという。「線量はあくまで高いが、人も入れなかった場所が今、作業員が1~2時間働けるまでに改善した。準備作業を確実に進め、予定通りの取り出しを実現したい」と担当者は力を込めた。

 使用済み燃料=原子炉内で一定期間使用した後に取り出した核燃料。福島第1原発では1号機に392体、2号機に615体、3号機に566体あり、それぞれ建屋内のプールで冷却されている。これとは別に、事故によって溶け落ちた核燃料(デブリ)がそれぞれの号機の中に存在している。東電はプールの燃料とデブリを同じ設備で取り出す案と、別の設備で取り出す案を並行して検討している。

このニュースの写真

  • プールに566本の核燃料 取り出し準備進む福島3号機ルポ
  • プールに566本の核燃料 取り出し準備進む福島3号機ルポ
  • プールに566本の核燃料 取り出し準備進む福島3号機ルポ
  • プールに566本の核燃料 取り出し準備進む福島3号機ルポ
  • プールに566本の核燃料 取り出し準備進む福島3号機ルポ
  • プールに566本の核燃料 取り出し準備進む福島3号機ルポ
  • プールに566本の核燃料 取り出し準備進む福島3号機ルポ
  • プールに566本の核燃料 取り出し準備進む福島3号機ルポ
  • プールに566本の核燃料 取り出し準備進む福島3号機ルポ

「ニュース」のランキング