産経ニュース

【スポーツ異聞】選手生命の危機!? 松山英樹の“痛すぎる”左手の故障 マスターズに不安

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【スポーツ異聞】
選手生命の危機!? 松山英樹の“痛すぎる”左手の故障 マスターズに不安

3連覇を狙ったフェニックス・オープンで痛めた左手は意外に重症。松山の復帰にめどは立っていない(共同) 3連覇を狙ったフェニックス・オープンで痛めた左手は意外に重症。松山の復帰にめどは立っていない(共同)

 テレビで放映された「何球か打ったけど、もうスイングができないのでやめた。無理すると一生ゴルフできなくなるんじゃないかという怖さがある」というコメントは深刻さを物語っていた。

 実は、松山にとって左手は“古傷”だ。2013年の「日本シリーズJT杯」でも痛めた個所だ。しかし、「今までとは違う、初めての痛み」と松山。本人が言う通りならば、今後は当面、大会出場を見送らざるを得ないのではないだろうか。

 関係者によると、松山はフェニックス・オープン直後、日本に一時帰国。病院で精密検査や再検査などを行った模様だ。その内容は公表されていないが、8日になってマネジメント会社を通じて、次戦となるはずだった15日開幕の「ジェネシス・オープン」(米カリフォルニア州リビエラCC)の欠場を発表した。それどころか、「ジェネシス」の次に出場予定だった3月1日開幕の世界選手権シリーズ、メキシコ選手権も「スキップ(回避)」の可能性を示唆するなど、復帰のメドが立っていない。状況によっては、試合に復帰するまで長引くこともありそうだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 選手生命の危機!? 松山英樹の“痛すぎる”左手の故障 マスターズに不安
  • 選手生命の危機!? 松山英樹の“痛すぎる”左手の故障 マスターズに不安
  • 選手生命の危機!? 松山英樹の“痛すぎる”左手の故障 マスターズに不安
  • 選手生命の危機!? 松山英樹の“痛すぎる”左手の故障 マスターズに不安
  • 選手生命の危機!? 松山英樹の“痛すぎる”左手の故障 マスターズに不安
  • 選手生命の危機!? 松山英樹の“痛すぎる”左手の故障 マスターズに不安
  • 選手生命の危機!? 松山英樹の“痛すぎる”左手の故障 マスターズに不安

「ニュース」のランキング