産経ニュース

【野口裕之の軍事情勢】中国が核の先制使用を容認 河野外相の米核戦略「高く評価」発言を高く評価する

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【野口裕之の軍事情勢】
中国が核の先制使用を容認 河野外相の米核戦略「高く評価」発言を高く評価する

北京の釣魚台迎賓館で、会談前に握手する河野太郎外相(左)と中国の王毅外相=1月28日(共同) 北京の釣魚台迎賓館で、会談前に握手する河野太郎外相(左)と中国の王毅外相=1月28日(共同)

 米中経済安全保障調査委員会がオバマ政権時代の2014年に出した報告書も《中国の核戦力が3~5年以内に一層増強される》と、中国の軍事的進化と米国の相対的抑止力低下に警鐘を鳴らしている。

 さらに、中国人民解放軍空軍の少将は2005年、米ニューヨーク・タイムズ紙上で、米国が中国と台湾の軍事衝突に通常兵器で介入した場合も、核兵器の先制使用する方針を明らかにした。しかも、ドスを効かせて。

 《中国は(米国の核攻撃で)西安以東の全都市が破壊される事態を覚悟する。が、米国の数百の都市を中国が破壊する事態も覚悟せねばならない》

 民主国家と一党独裁国家では、核兵器で生じる人命被害の許容限度に天と地ほどの差がある。日本侵略が目前でも、米国は自国内のいかなる都市も核攻撃の犠牲にしないかもしれない、ということだ。 

 しかし、晋級SSBNが核ミサイルの先制使用のノリシロを持ったとしても、搭載する巨浪2号ミサイルの射程が8000キロ前後であれば、南シナ海で発射しても米国全土には届かない。SSBNは太平洋東進を強いられるが、自衛隊や米軍の支配海域で餌食になるリスクは冒さない。

続きを読む

このニュースの写真

  • 中国が核の先制使用を容認 河野外相の米核戦略「高く評価」発言を高く評価する
  • 中国が核の先制使用を容認 河野外相の米核戦略「高く評価」発言を高く評価する
  • 中国が核の先制使用を容認 河野外相の米核戦略「高く評価」発言を高く評価する
  • 中国が核の先制使用を容認 河野外相の米核戦略「高く評価」発言を高く評価する
  • 中国が核の先制使用を容認 河野外相の米核戦略「高く評価」発言を高く評価する
  • 中国が核の先制使用を容認 河野外相の米核戦略「高く評価」発言を高く評価する

「ニュース」のランキング