産経ニュース

【再び夢舞台へ】ママアスリート、谷真海の挑戦 パラトライアスロン界に新たな動き 負けられない1年に

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【再び夢舞台へ】
ママアスリート、谷真海の挑戦 パラトライアスロン界に新たな動き 負けられない1年に

谷の2018年始動は海外から。家族も帯同=ハワイ・オアフ島(本人提供) 谷の2018年始動は海外から。家族も帯同=ハワイ・オアフ島(本人提供)

 東京五輪まで2年となる2018年。パラトライアスロンの谷真海(35)は新年の夜明けを、家族とハワイのオアフ島で迎えた。青い海と緑豊かな環境に囲まれたお気に入りの地。年末年始をハワイで過ごすのは2年連続のことだ。時間がゆっくりと流れるような環境がお気に入りだ。

 ここを選ぶもう一つの理由。それがトレーニング環境にある。同じハワイでもホノルルなどに比べ、車の通行量が少なく、自転車とゴルフカートのための専用レーンがもうけられている。時速40キロにも迫るバイク(自転車)を安心してめいっぱい走れるからだ。

 早朝。まだ夫と長男が寝ている時間に起床し、バイクとランニングで量にこだわったメニューをこなす。この時期のハワイは暑すぎることもなく、海中も快適だ。腰痛などの不安も抱え、オフの時期のトレーニングは温暖な場所でしっかりと量もこなしたい。

 実は11、12月のオフに入ってからの2カ月は腰痛と左右の足を順番に痛めて満足に練習できていなかった。「だからこそ、ハワイにかけていた」という意気込みを体現した内容だった。

続きを読む

このニュースの写真

  • ママアスリート、谷真海の挑戦 パラトライアスロン界に新たな動き 負けられない1年に
  • ママアスリート、谷真海の挑戦 パラトライアスロン界に新たな動き 負けられない1年に

「ニュース」のランキング