産経ニュース

【小池知事定例会見録】「東京五輪はスモークフリー、たばこのないメガイベント」 国の受動喫煙防止対策に注文「ふさわしい内容に」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
「東京五輪はスモークフリー、たばこのないメガイベント」 国の受動喫煙防止対策に注文「ふさわしい内容に」

記者会見する東京都の小池百合子知事=2日午後、東京都庁 記者会見する東京都の小池百合子知事=2日午後、東京都庁

 「二つ目に、ネットカフェについてのご質問でございますが、ネットカフェ難民、都内に1日4000。やはり安定した収入であるとか、安定した生活の基盤というのを持たないことによって、そのようなネットカフェでの寝泊まりにつながっている。今、有効求人倍率にしましても、東京の場合は、特に2をはるかに超えて、圧倒的に人手不足と言われている中において、それでもまたこういう不安定な労働につながっているということは、社会全体でしっかりと考える必要もあると思っております」

 --帰宅困難者問題で、今度、防災訓練もあるが

 「帰宅困難者が発生するようなさまざまな災害、先日の大雪も一つの例だったかもしれません。むしろ、『帰宅困難になる前に早く帰ろう』という指示が会社などから出た結果として、逆に駅などで、皆さん、大変お困りになったというような事態が発生をいたしました。この帰宅困難者というか、そういった災害時にどうするべきなのかというのは、やはりそのときに必要な情報を必要な方法で流していくということが、必要なのだろうと思います。それから、そういった場合でも、しばらくの間、そこに安心して留まれるという場所は、できるだけ数が多い方が良いことは明確だと思います。また、そこがどこにあるのかを知らせるなども、今後、いろいろ工夫は既にしておりますけれども、一方で、それらを示すためにもITなども活用するということだと思います。昨日、日比谷公園の方に、今、都立公園をどうするべきなのかということを含めて考え、グランドデザインを考えようとしているわけでありますけれども、そのときの一つのキーワードがバリアフリーでございます」

続きを読む

関連トピックス

「ニュース」のランキング