産経ニュース

【野党ウオッチ】立憲民主・蓮舫参院国対委員長の登用 辻元清美氏との「女の友情」タッグは吉か凶か

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【野党ウオッチ】
立憲民主・蓮舫参院国対委員長の登用 辻元清美氏との「女の友情」タッグは吉か凶か

1月22日、参院本会議に臨む立憲民主党の蓮舫参院国対委員長。民進党代表時代よりも柔和な表情を見せることが多くなったような…(斎藤良雄撮影) 1月22日、参院本会議に臨む立憲民主党の蓮舫参院国対委員長。民進党代表時代よりも柔和な表情を見せることが多くなったような…(斎藤良雄撮影)

 辻元氏も蓮舫氏と同じく攻めの印象が強い。13年5月、当時社民党の議員だった辻元氏は小泉純一郎首相(76)を相手にテレビ中継の入った予算委員会で「総理、総理、総理…」と12回連呼した印象が強い。辻元氏はこの後、『総理、総理、総理!!-“小泉現象”におそれず、ひるまず、とらわれず』との表題の本を出版したほどである。安倍首相に対しても「総理、総理…」と呼びかける場面が目立った。

 しかし調整力不足はすでにデビュー戦となった昨年の衆院選後の特別国会であらわになっている。会期幅をめぐって野党間で衆参の意思疎通が滞り、衆院で一度は与党と合意した辻元氏が参院で野党第一党の民進党の了解を取り付けられず、参院自民が衆参の野党間に入って調整する事態となった。

 予算委員会の与野党の質問時間配分をめぐっても、他の野党の意見をまとめて、従来の「与党2対野党8」からの時間配分の増加を求めた与党国対と対峙しなければならない立場だった。しかし、野党内ですら話を詰め切れず、結局「与党5対野党9」で与党側に押し切られた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 立憲民主・蓮舫参院国対委員長の登用 辻元清美氏との「女の友情」タッグは吉か凶か
  • 立憲民主・蓮舫参院国対委員長の登用 辻元清美氏との「女の友情」タッグは吉か凶か
  • 立憲民主・蓮舫参院国対委員長の登用 辻元清美氏との「女の友情」タッグは吉か凶か
  • 立憲民主・蓮舫参院国対委員長の登用 辻元清美氏との「女の友情」タッグは吉か凶か
  • 立憲民主・蓮舫参院国対委員長の登用 辻元清美氏との「女の友情」タッグは吉か凶か
  • 立憲民主・蓮舫参院国対委員長の登用 辻元清美氏との「女の友情」タッグは吉か凶か
  • 立憲民主・蓮舫参院国対委員長の登用 辻元清美氏との「女の友情」タッグは吉か凶か

関連トピックス

「ニュース」のランキング