産経ニュース

【野党ウオッチ】民進党の支持率1%未満に…会派問題で執行部の求心力低下、青息吐息の通常国会

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【野党ウオッチ】
民進党の支持率1%未満に…会派問題で執行部の求心力低下、青息吐息の通常国会

両院議員総会であいさつする民進党の大塚耕平代表(左)。右手前は質問のため挙手する小西洋之氏=17日午前、東京・永田町の党本部(斎藤良雄撮影) 両院議員総会であいさつする民進党の大塚耕平代表(左)。右手前は質問のため挙手する小西洋之氏=17日午前、東京・永田町の党本部(斎藤良雄撮影)

 民進党籍の国会議員は50人以上いるが、毎日新聞の今月の世論調査では2回連続で「0%」というありさまだ。5年近く前まで政権を担っていた旧民主党時代からの転落は甚だしい。

 そもそも希望の党は衆院選で、民進党の理念、政策を否定する公約を打ち出した政党だった。政策置き去りの野合を目指す民進党は支持できないというのが調査結果から読み取れる。

 大塚氏は通常国会が召集された22日、世論調査について「支持率低下は大変残念だ」と述べた上で、「衆院選で希望の党で立候補せざるを得なかった(元民進党の)皆さんが元の立ち位置に戻り、連携できる道を探っている。この点について国民に理解頂けるよう努力したい」と語り、引き続き3党統一会派を目指す考えを強調した。

 今国会は、働き方改革関連法案の審議や憲法改正論議がどこまで進むかが焦点だ。いつまでも「数合わせ」を優先しているようでは、当面低支持率から抜け出せそうにない。 (政治部 広池慶一)

このニュースの写真

  • 民進党の支持率1%未満に…会派問題で執行部の求心力低下、青息吐息の通常国会
  • 民進党の支持率1%未満に…会派問題で執行部の求心力低下、青息吐息の通常国会
  • 民進党の支持率1%未満に…会派問題で執行部の求心力低下、青息吐息の通常国会

「ニュース」のランキング