産経ニュース

【きょう読まれているニュース】韓国の慰安婦問題はもはや憎しみを持ち続ける「宗教」だ

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【きょう読まれているニュース】
韓国の慰安婦問題はもはや憎しみを持ち続ける「宗教」だ

韓国・ソウルの日本大使館前にある慰安婦像=9日(共同) 韓国・ソウルの日本大使館前にある慰安婦像=9日(共同)

 きょう(1月14日)、読まれている記事ランキングです。

1位:韓国の慰安婦問題はもはや憎しみを持ち続ける「宗教」だ 室谷克実×加藤達也

 韓国の康京和外相は9日、慰安婦問題の解決を確認した2015年12月の日韓合意に関する韓国政府の新方針を発表した。【続きを読む】

2位:スマホ「ながら運転」厳罰化へ 事故なくても懲役6月以下 道交法改正案

 携帯電話などを注視・操作しながら車を運転する危険行為に対し、政府が道路交通法改正で罰則を強化する方針であることが13日、分かった。【続きを読む】

3位:【花田紀凱の週刊誌ウォッチング〈651〉】ここまで書けるのは「新潮」だけだろう

 今、こういうタイトルで、こういう記事を書けるのは『週刊新潮』をおいて他にあるまい。【続きを読む】

4位:「ジャングルで最もかっこいいサル」…黒人差別の広告に抗議、南アでH&M店が襲撃される

 スウェーデンの衣料品大手H&Mが黒人への差別的な広告を使用した問題で、南アフリカ国内にある同社の複数の店舗が13日に襲撃され、商品が盗まれるなどの被害が出た。【続きを読む】

5位:【新聞に喝!】新聞は「現実」を見据えよ 若者は「見限っている」 元日・朝日の社説は意味不明 門田隆将

 ジャーナリズムがフェイクニュースと印象操作に明け暮れた1年が終わり、新たな年が始まったことで、私はこれまでにも増して元日の社説に注目した。【続きを読む】

「ニュース」のランキング