産経ニュース

【政界徒然草】不倫疑惑から逃げに逃げた山尾志桜里氏に聞きたい「政治家の信頼」とは

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【政界徒然草】
不倫疑惑から逃げに逃げた山尾志桜里氏に聞きたい「政治家の信頼」とは

不倫疑惑を全面否定しながら、民進党離党を表明した山尾志桜里衆院議員。「政治家の信頼」とはなんぞやと考えさせられる=昨年9月7日、国会内(福島範和撮影) 不倫疑惑を全面否定しながら、民進党離党を表明した山尾志桜里衆院議員。「政治家の信頼」とはなんぞやと考えさせられる=昨年9月7日、国会内(福島範和撮影)

 与野党の取材経験を比べると、人を攻撃しても自己の説明責任に甘く、有権者からの「信頼」を軽んじている議員は、野党の方が多いと感じる。このあたりが、野党全体の支持率が伸びない最大の理由でないか。民進党の希望の党への合流劇が「一夜城」に終わったのも、自身が有権者からどう見られているのか、甘い感覚しか持たない人たちが多かったからだとも思う。

 もちろん、骨太で尊敬できる野党議員とも想像以上に出会うことができた。ただこうした人物は声の大きい「厚顔無恥型」議員の陰に隠れ、野党全体のイメージアップにつながっていないケースが多かった。

 「よく『特大ブーメラン』なんてうちらを攻撃するが、記者のお前はそれだけ立派な人物か」

 野党担当時代、ある議員からこんな言葉を投げられたことがある。確かに自身のすねには傷も多く、とても聖人君子のような振る舞いなどできていない。

 しかし、人を縛る法律を作り、税金の使い道を決める政治家が背負う責任は、格段に重いはずだ。日本で「政権交代可能な2大政党制」が根付くためには、有権者からの信頼をきちんと勝ち取れる野党議員をいかに増やすかが死活的に重要になる。

 「あなたは無責任だったのではないですか」

 こう問いかけても、どうせ山尾氏は答えてくれないだろうな。 (政治部 水内茂幸)

このニュースの写真

  • 不倫疑惑から逃げに逃げた山尾志桜里氏に聞きたい「政治家の信頼」とは
  • 不倫疑惑から逃げに逃げた山尾志桜里氏に聞きたい「政治家の信頼」とは
  • 不倫疑惑から逃げに逃げた山尾志桜里氏に聞きたい「政治家の信頼」とは
  • 不倫疑惑から逃げに逃げた山尾志桜里氏に聞きたい「政治家の信頼」とは
  • 不倫疑惑から逃げに逃げた山尾志桜里氏に聞きたい「政治家の信頼」とは

「ニュース」のランキング