産経ニュース

【サッカー日本代表】W杯へチーム底上げの好素材は? 「Over35歳」にいた!?

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【サッカー日本代表】
W杯へチーム底上げの好素材は? 「Over35歳」にいた!?

川崎の中村憲剛。37歳だが、日本代表に招集されれば存在感をみせてくれるだろう 川崎の中村憲剛。37歳だが、日本代表に招集されれば存在感をみせてくれるだろう

 サッカー日本代表は、2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会に挑む。6大会連続6度目のW杯まで半年を切る中、国内組で出場し、新戦力の発掘を狙った東アジアE-1選手権は韓国に惨敗。チームの底上げになるような選手を発掘できなかった。ただ、諦めるのはまだ早い。ヴァヒド・ハリルホジッチ監督(65)が目を向けていない「Over35歳」の中に、チームを向上させられる選手が残されている。

 ハリルホジッチ監督はW杯アジア最終予選で、選出メンバー全体の4割を国内組に頼ってきた。その国内組の底上げを図ろうとした17年12月の東アジアE-1選手権で、韓国に1-4の屈辱的な大敗。フル代表のレギュラークラスを脅かすような存在は見られなかった。指揮官は「今注目しているのは、国内組がどのように発展するかだ」と話していたが、拍子抜けを食らった格好だ。

 国内組の中には、もうフル代表に求められる選手はいないのか。そう断言してしまうのはまだ早い。指揮官が就任以降、一度も招集したことがない35歳以上の選手に、日本に光明をもたらすかもしれない選手がいる。

 一番に挙げたいのは、中村憲剛(川崎)だ。悲願のJ1制覇を成し遂げたチームの中核を担う37歳は、パスの出し手だけでなく、中盤の汗かき役もこなせる。チームをまとめることもでき、長谷部誠(33、アイントラハト・フランクフルト)の代わりができる数少ない人材だ。最終予選では予備登録メンバーに名前があり、指揮官もたびたび名前を挙げている選手でもある。

続きを読む

このニュースの写真

  • W杯へチーム底上げの好素材は? 「Over35歳」にいた!?
  • W杯へチーム底上げの好素材は? 「Over35歳」にいた!?
  • W杯へチーム底上げの好素材は? 「Over35歳」にいた!?
  • W杯へチーム底上げの好素材は? 「Over35歳」にいた!?
  • W杯へチーム底上げの好素材は? 「Over35歳」にいた!?
  • W杯へチーム底上げの好素材は? 「Over35歳」にいた!?

「ニュース」のランキング