産経ニュース

【野口裕之の軍事情勢】90万人殺傷 水爆並の北の炭疽菌兵器 亡命兵士が持っていた謎の抗体との関係は?

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【野口裕之の軍事情勢】
90万人殺傷 水爆並の北の炭疽菌兵器 亡命兵士が持っていた謎の抗体との関係は?

平成13年12月に海上保安庁巡視船との銃撃戦の末、沈没した北朝鮮の工作船。米側は生物兵器を警戒し、遺体の予防接種歴を調べたという。14年10月に引き揚げられた=鹿児島市 平成13年12月に海上保安庁巡視船との銃撃戦の末、沈没した北朝鮮の工作船。米側は生物兵器を警戒し、遺体の予防接種歴を調べたという。14年10月に引き揚げられた=鹿児島市

 米国開発の炭疽菌はロシアの2分の1、テロ組織の20分の1程度と観測されている。炭疽菌の実戦化には膨大な資金+高度な科学技術が必要との証左ではある。

故意の罹患で「旅行」なら…

 ところが、近年の捜査・分析ではそうでもないらしい。生物兵器製造の経験がなくとも、一定の科学知識を修めていれば、インターネット上にあふれる情報を応用して製造法を編み出し、器具・材料も中古・代用品を使えば、日本の勤め人の平均年収プラスαの価格で手に入る。

 イスラム過激派のテロリストが東京五輪・パラリンピックの期間中、日本で製造・散布する可能性は決して低くはないということだ。まして、北朝鮮の熟練工作員が朝鮮戦争再開で、日本で製造・散布する危険性は高い。

 ハーバード大学ケネディ行政大学院の研究機関ベルファー・センターは昨年10月、《北朝鮮が生物兵器を国外で使用する時機は軍事衝突前か緒戦になる。早期に敵国内でパニックを生起させ、軍の指揮系統を混乱させる狙いがある》との研究結果を発表している。

続きを読む

このニュースの写真

  • 90万人殺傷 水爆並の北の炭疽菌兵器 亡命兵士が持っていた謎の抗体との関係は?
  • 90万人殺傷 水爆並の北の炭疽菌兵器 亡命兵士が持っていた謎の抗体との関係は?
  • 90万人殺傷 水爆並の北の炭疽菌兵器 亡命兵士が持っていた謎の抗体との関係は?
  • 90万人殺傷 水爆並の北の炭疽菌兵器 亡命兵士が持っていた謎の抗体との関係は?
  • 90万人殺傷 水爆並の北の炭疽菌兵器 亡命兵士が持っていた謎の抗体との関係は?
  • 90万人殺傷 水爆並の北の炭疽菌兵器 亡命兵士が持っていた謎の抗体との関係は?

「ニュース」のランキング