産経ニュース

【野口裕之の軍事情勢】90万人殺傷 水爆並の北の炭疽菌兵器 亡命兵士が持っていた謎の抗体との関係は?

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【野口裕之の軍事情勢】
90万人殺傷 水爆並の北の炭疽菌兵器 亡命兵士が持っていた謎の抗体との関係は?

平成13年12月に海上保安庁巡視船との銃撃戦の末、沈没した北朝鮮の工作船。米側は生物兵器を警戒し、遺体の予防接種歴を調べたという。14年10月に引き揚げられた=鹿児島市 平成13年12月に海上保安庁巡視船との銃撃戦の末、沈没した北朝鮮の工作船。米側は生物兵器を警戒し、遺体の予防接種歴を調べたという。14年10月に引き揚げられた=鹿児島市

無色透明で浮遊し続ける炭疽菌

 まずは炭疽菌の説明をする。

 東京都江東区亀戸では1993年、テロ組織・オウム真理教が起こした炭疽菌を使った生物兵器テロ未遂事件が発生した。

 《9.11=米中枢同時テロ/2001年》の1週間後には、米国の大手テレビ局や出版社、上院議員に炭疽菌を封入した容器の入った封筒が送りつけられた。11人が《肺炭疽》を発症、内5人が死亡した。致死率は50%と高かった。抗生物質やワクチンなどを接種しない限り、90%の確率で死亡する。

 使用された「白い粉」は直径5ミクロン。人間の毛髪は100ミクロン以下で、いかに微小であるかが分かる。炭疽菌入り容器のフタを「ポンッ」と開ければ、白い粉は煙のごとく空気中に立ち昇り即、無色透明と化す。地面にも落ちず、炭疽菌は空気中を浮遊し続ける。人々はそうと気付かず呼吸し、肺炭疽を引き寄せる。

 肺炭疽兵器の「悪魔性」について、米国議会・技術評価局が以下報告している。

 《晴れた夜、大都市の30平方キロメートル地域に炭疽菌10キロを散布すれば、最高90万人を殺傷できる。100キロの乾燥炭疽菌の粉をまけば、被害は最大1メガトンの水素爆弾に匹敵する》

続きを読む

このニュースの写真

  • 90万人殺傷 水爆並の北の炭疽菌兵器 亡命兵士が持っていた謎の抗体との関係は?
  • 90万人殺傷 水爆並の北の炭疽菌兵器 亡命兵士が持っていた謎の抗体との関係は?
  • 90万人殺傷 水爆並の北の炭疽菌兵器 亡命兵士が持っていた謎の抗体との関係は?
  • 90万人殺傷 水爆並の北の炭疽菌兵器 亡命兵士が持っていた謎の抗体との関係は?
  • 90万人殺傷 水爆並の北の炭疽菌兵器 亡命兵士が持っていた謎の抗体との関係は?
  • 90万人殺傷 水爆並の北の炭疽菌兵器 亡命兵士が持っていた謎の抗体との関係は?

「ニュース」のランキング