産経ニュース

【小池知事定例会見録】築地市場跡地利用は「民間の知恵を借りて」コンペ検討

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【小池知事定例会見録】
築地市場跡地利用は「民間の知恵を借りて」コンペ検討

記者会見する東京都の小池百合子知事=5日午後、都庁 記者会見する東京都の小池百合子知事=5日午後、都庁

 「それから、高齢者でございますが、いわゆる医療の分野、病院であったり、それからもう一つ、介護の分野、これらのことは、それぞれやはりお一人お一人の安心をどうやって確保するかということだと思います。ですから、ご病気になられたり、調子が悪くなったときに、その安全ネットがちゃんとありますよということと同時に、多くのお年を召した方とはいえ、最近の年を取った方といっても、みんなお元気でいらっしゃるので、そういったお元気な方々にやりがいとか社会における居場所であるとか、そういったことを確保できるような、そういう知恵を出すことによって、薬を1日、うちの母もそうでしたけど、亡くなってから箱にいっぱい薬が入ってました。そうやって、薬ばかり飲んだり、もしくは病院ばかり行くのではなくて、必要なときには行っていただく、だけど、普段は会話をしたり、お友達とフラダンスを踊ったりとか、カラオケに興じたりとか、そうやって楽しみを見出していただけるような東京にしたいと思っております」

 「ですから、都政といっても、予算の配分でいうならば、医療費であるとか、病院の施設をしっかりするといったところが予算、数字の規模は大きいのですけれども、実はそういった1人1人の生きていく上での社会での存在を確保するという、そういう心理的な部分なども、実は予算を凌ぐ効果があるのではないだろうかと思っておりますので、そういったきめの細やかさなども盛り込んでいきたいと考えております。いずれにしましても、今年改めて人に焦点を当てた都政をしっかり進めていきたい、このように考えております。ありがとうございました」

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ

関連トピックス

「ニュース」のランキング