産経ニュース

【新春TV】伝説の歌合戦で家族の絆を再確認 「お正月!オールスター家族対抗歌合戦」BSフジで1日放送

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【新春TV】
伝説の歌合戦で家族の絆を再確認 「お正月!オールスター家族対抗歌合戦」BSフジで1日放送

4度目の司会を務める東貴博(左)と手塚真生 4度目の司会を務める東貴博(左)と手塚真生

 家族の絆を描き出す伝説の歌番組が今年も新春を飾る。BSフジが1日に放送する「お正月!オールスター家族対抗歌合戦」(後6・0)は、有名人家族が十八番(おはこ)を歌う歌番組。さまざまな形の家族が登場し、笑いあり、涙ありのドラマがお茶の間を温める。4度目の司会を務めるお笑いコンビ、Take2の東貴博(48)は「家族だんらんのきっかけにしてもらいたい」と語っている。

 昭和47~61年の毎週日曜夜、フジテレビ系で放送された名物番組。有名人家族が団結して優勝を目指す姿はお茶の間に笑いや感動をもたらした。一昨年の夏にBSフジで復活し、昨年の正月と夏休みにも放送された。

 「母のおなかにいるときから出ていた」。タレントの萩本欽一(76)、一昨年に亡くなったフリーアナウンサーの小川宏に続く3代目司会の東は幼い頃、家族で何度も出場している。

 東は萩本の弟子で、コメディアンの東八郎(昭和63年死去)の次男。「ビデオがない時代なので、この番組は一家の歴史、僕の成長の記録でもある」と話す。

続きを読む

このニュースの写真

  • 伝説の歌合戦で家族の絆を再確認 「お正月!オールスター家族対抗歌合戦」BSフジで1日放送
  • 伝説の歌合戦で家族の絆を再確認 「お正月!オールスター家族対抗歌合戦」BSフジで1日放送

「ニュース」のランキング