産経ニュース

【野口裕之の軍事情勢】専守防衛が導く「本土決戦=一億総玉砕」 北の攻撃に座して死を待つ日本 韓国は?

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【野口裕之の軍事情勢】
専守防衛が導く「本土決戦=一億総玉砕」 北の攻撃に座して死を待つ日本 韓国は?

12月6日、朝鮮半島上空で韓国空軍と共同訓練を行った米空軍のB1爆撃機(中央)など(韓国国防省提供・AP) 12月6日、朝鮮半島上空で韓国空軍と共同訓練を行った米空軍のB1爆撃機(中央)など(韓国国防省提供・AP)

 特筆すべきは、誤差1メートルの命中精度を強調せんと、9月の発射試験では爆薬を詰めずに撮影画像の鮮明化を優先。朝鮮労働党の金正恩・委員長の指導部などを狙う《斬首作戦》での投入など、北朝鮮の軍事・政治中枢や核・ミサイル基地を急襲する先制攻撃能力を積極的に誇示・宣伝した。

 わが国では愚かにも、こうした「戦力誇示」を「周辺諸国の脅威になる」として実行しない。ところが、自衛隊が「周辺諸国の脅威」とならねば抑止力は発揮できない。「戦力誇示」は、日本が韓国に学ぶ数少ない軍事常識だろう。

 だが、「戦力誇示」だけで抑止力の発揮は完結しない。 

 北朝鮮&中国のように《戦争したい国》や《戦争をする国》に対抗するべく、わが国は《戦争ができる国》にならなければいけない。《戦争ができない国》では、抑止力が効果的に機能しないからだ。

 わが国は、北朝鮮や中国をにらみ、平和を乱し戦争を誘発する専守防衛や非核三原則を見直し・廃止しなければならない。

 健康オタクは「健康のためなら死んでも良い」と考えるが、戦後平和主義オタクも「専守防衛堅持のためなら死んでも良い」と思っているのだろうか。

 戦後平和主義オタクとの無理心中なぞ、真っ平御免だ。

このニュースの写真

  • 専守防衛が導く「本土決戦=一億総玉砕」 北の攻撃に座して死を待つ日本 韓国は?
  • 専守防衛が導く「本土決戦=一億総玉砕」 北の攻撃に座して死を待つ日本 韓国は?
  • 専守防衛が導く「本土決戦=一億総玉砕」 北の攻撃に座して死を待つ日本 韓国は?
  • 専守防衛が導く「本土決戦=一億総玉砕」 北の攻撃に座して死を待つ日本 韓国は?
  • 専守防衛が導く「本土決戦=一億総玉砕」 北の攻撃に座して死を待つ日本 韓国は?
  • 専守防衛が導く「本土決戦=一億総玉砕」 北の攻撃に座して死を待つ日本 韓国は?
  • 専守防衛が導く「本土決戦=一億総玉砕」 北の攻撃に座して死を待つ日本 韓国は?
  • 専守防衛が導く「本土決戦=一億総玉砕」 北の攻撃に座して死を待つ日本 韓国は?
  • 専守防衛が導く「本土決戦=一億総玉砕」 北の攻撃に座して死を待つ日本 韓国は?
  • 専守防衛が導く「本土決戦=一億総玉砕」 北の攻撃に座して死を待つ日本 韓国は?

「ニュース」のランキング