産経ニュース

【びっくりサイエンス】幻の古代生物「ホラアナライオン」 日露協力で生態解明へ

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【びっくりサイエンス】
幻の古代生物「ホラアナライオン」 日露協力で生態解明へ

 冷凍状態の古代生物といえばマンモスが有名だ。記者会見に同席したサハ共和国極地動物研究所のアルベルト・プロトポポフ所長によると、日本との研究交流は「ディーマ」という名のマンモスが見つかった東西冷戦期にさかのぼるという。プロトポポフ氏は「日本人が世界の中で最もマンモスに興味がある。こちらもそれに応えていきたい」と笑顔を見せた。

 ホラアナライオンの発見は日露交流史に新たな1ページを加えた形で、プロトポポフ氏は「日本はとても科学技術が進んだ国。ロシアにない設備もある。今後も互恵的な関係が築けていければ」と述べ、ホラアナライオンを通じた協力関係のさらなる進展に期待を寄せた。(科学部 小野晋史)

「ニュース」のランキング