産経ニュース

【経済インサイド】移植と供養…新型「aibo」で復活ソニーが見放した先代「AIBO」の今

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【経済インサイド】
移植と供養…新型「aibo」で復活ソニーが見放した先代「AIBO」の今

 ソニーの業績回復 携帯音楽プレーヤー「ウォークマン」の大ヒットで急成長したソニーの業績は、バブル崩壊で悪化。平成7年に社長に就任した出井伸之氏以降はヒット商品がほとんど生まれず、リーマン・ショックや東日本大震災のほか、テレビ、パソコン、スマートフォンなどのエレクトロニクス事業で韓国、中国勢に負け続けたことも収益を悪化させた。しかし、株式売却や不振事業の構造改革に踏み切り、「VAIO」ブランドのパソコン事業も売却。この結果、29年9月中間連結決算は最終利益が前年同期比約8倍の2117億円と過去最高を更新し、30年3月期の最終利益も過去最高の3800億円を見込む。

このニュースの写真

  • 移植と供養…新型「aibo」で復活ソニーが見放した先代「AIBO」の今
  • 移植と供養…新型「aibo」で復活ソニーが見放した先代「AIBO」の今
  • 移植と供養…新型「aibo」で復活ソニーが見放した先代「AIBO」の今
  • 移植と供養…新型「aibo」で復活ソニーが見放した先代「AIBO」の今
  • 移植と供養…新型「aibo」で復活ソニーが見放した先代「AIBO」の今
  • 移植と供養…新型「aibo」で復活ソニーが見放した先代「AIBO」の今
  • 移植と供養…新型「aibo」で復活ソニーが見放した先代「AIBO」の今
  • 移植と供養…新型「aibo」で復活ソニーが見放した先代「AIBO」の今
  • 移植と供養…新型「aibo」で復活ソニーが見放した先代「AIBO」の今
  • 移植と供養…新型「aibo」で復活ソニーが見放した先代「AIBO」の今

「ニュース」のランキング