産経ニュース

【きょう読まれているニュース】【野党ウオッチ】これが立憲民主党の「まっとうな政治」か?本会議場をウロウロ、居眠り 今国会、党首の会見なし

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【きょう読まれているニュース】
【野党ウオッチ】これが立憲民主党の「まっとうな政治」か?本会議場をウロウロ、居眠り 今国会、党首の会見なし

5日の衆院本会議の光景。手前の細野豪志、渡辺周両氏以外の名前は全て立憲民主党の議員で、これが「まっとうな政治」のようだ(斎藤良雄撮影) 5日の衆院本会議の光景。手前の細野豪志、渡辺周両氏以外の名前は全て立憲民主党の議員で、これが「まっとうな政治」のようだ(斎藤良雄撮影)

 きょう(12月7日)、読まれている記事ランキングです。

1位:【野党ウオッチ】これが立憲民主党の「まっとうな政治」か?本会議場をウロウロ、居眠り 今国会、党首の会見なし

 10月の衆院選で「まっとうな政治」というスローガンを掲げて戦い、野党第一党に躍り出た立憲民主党が何かおかしい。立憲民主党は、民進党の希望の党への合流構想を嫌った有権者が、「永田町の論理」と距離を置き「草の根の民主主義」を訴えた枝野幸男代表(53)の姿勢に共感して躍進したとみられる。【続きを読む】

2位:高須克弥院長「日本の未来に役立つ財産だ。皇室にお返しするぜ」 昭和天皇独白録を落札

 【ニューヨーク=上塚真由】昭和天皇が太平洋戦争などに関する出来事を戦後に回想した「昭和天皇独白録」について、美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(72)が自身のブログで落札したことを公表。皇室に提供する意向を明らかにした。主催した競売会社も産経新聞の取材に、高須氏が落札したと認めた。【続きを読む】

3位:「昭和天皇独白録」落札者は高須クリニック院長高須克弥氏 皇室に提供の意向

 昭和天皇が太平洋戦争などに関する出来事を戦後に回想した「昭和天皇独白録」について、側近が記録した原本とされる文書が6日、ニューヨークで競売に掛けられ、手数料と合わせ27万5千ドル(約3090万円)で落札された。【続きを読む】

4位:女性被告の出廷時「ブラ着用認めて」 大阪弁護士会が申し入れ

 警察署の留置施設に勾留中の女性被告人が裁判に出廷する際、ブラジャーの着用を認めるよう大阪弁護士会が大阪府警本部に申し入れたことが6日、同弁護士会への取材で分かった。【続きを読む】

5位:中国企業の債務急増、GDPの165% IMFが警鐘、金融システム揺るがすリスク

 国際通貨基金(IMF)は6日、中国企業の債務急増に警鐘を鳴らす報告書を発表した。国内総生産(GDP)に対する債務残高比率は2015年末までに165%に達したとし、金融システムの安定性を揺るがしかねないリスク要因と指摘した。【続きを読む】

このニュースの写真

  • 【野党ウオッチ】これが立憲民主党の「まっとうな政治」か?本会議場をウロウロ、居眠り 今国会、党首の会見なし
  • 【野党ウオッチ】これが立憲民主党の「まっとうな政治」か?本会議場をウロウロ、居眠り 今国会、党首の会見なし
  • 【野党ウオッチ】これが立憲民主党の「まっとうな政治」か?本会議場をウロウロ、居眠り 今国会、党首の会見なし
  • 【野党ウオッチ】これが立憲民主党の「まっとうな政治」か?本会議場をウロウロ、居眠り 今国会、党首の会見なし

「ニュース」のランキング