産経ニュース

【きょう読まれているニュース】マンションに腐乱遺体 酔った男性送り届け発見

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【きょう読まれているニュース】
マンションに腐乱遺体 酔った男性送り届け発見

 きょう(12月5日)、読まれている記事ランキングです。

1位:マンションに腐乱遺体 酔った男性送り届け発見

 4日午後9時25分ごろ、東京都文京区小日向のマンション5階の部屋で、腐乱した男性の遺体を警視庁富坂署員が発見した。直前に酒に酔った状態の部屋の住人とみられる自称80代の男性を送り届けようとした際に遺体が見つかった。【続きを読む】

2位:【北朝鮮情勢】米国務長官提案の「国連軍対話」に日本は拒否 対北圧力に「有害無益だ」

 北朝鮮問題をめぐって米国、カナダ両政府が呼びかけている国連軍派遣国会合をめぐり、日本政府が両政府に不快感を伝え、12月中の開催の打診を拒否していたことが4日、分かった。【続きを読む】

3位:日の丸スパコン「暁光」開発、ベンチャー企業社長ら逮捕 4億詐取容疑 東京地検特捜部

 経済産業省所管の国立研究開発法人から助成金約4億3100万円をだまし取ったとして、東京地検特捜部は5日、詐欺容疑で、計算速度世界ランキング4位のスーパーコンピューター「暁光(ぎょうこう)」を開発したベンチャー企業「PEZY Computing(ペジー コンピューティング)」(東京都千代田区)社長の斉藤元章容疑者(49)と、当時事業開発部長だった鈴木大介容疑者(47)を逮捕した【続きを読む】

4位:【三井美奈の国際情報ファイル】中韓だけじゃない自国棚上げ 国連人権理事会は学級会レベル?

 国連人権理事会で11月、定例の対日作業部会が行われた。国連に加盟するほかの192カ国が、日本の人権について何を言ってもよい場だ。中韓が慰安婦問題で日本を突き上げ、欧州がこぞって死刑廃止を要求するのは相変わらず。びっくり発言はほかにあった。【続きを読む】

5位:サッカー北朝鮮代表が北京経由で来日へ 東アジア選手権に出場の選手団

 日本で8日から始まるサッカーの東アジアE-1選手権に出場する北朝鮮代表の選手団が5日、北京国際空港から羽田空港に向けて出国手続きに入った。【続きを読む】

「ニュース」のランキング